ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

森の未来に出会う旅とは・・・?

森から木の家を学び、将来木の良さを伝える設計士の育成を目的とします。
山の学習と設計の学習の2部構成になっており、山の学習では座学、木を
実際に伐る実習、林業関係の会社の見学。設計の学習では高知県が全国に
誇る設計士の方の講義や、実際に講師の方が設計した建築物の見学など、
幅広い学習を1週間で行う、短期型集中セミナーです。

-・-・-・

森の未来に出会う旅
http://www.mori-mirai.com/index.html

●開催期間:2008年8月22日(金)ー28日(木)(6泊7日) 
 
●開催場所:高知県嶺北地域(高知市内からバス送迎あり)

●参加費:2万5000円(食費、宿泊代含む)

●対 象:木造建築に興味のある学生

●募集人数:20人(先着 定員になりしだい終了)

●内 容:
○山の学習  
・世界の森林問題と日本の森林問題について  
・林業の流れの講義  
・木を育てる人 活かす人 使う人の学習(林業者、製材業者)  
・木材の流通の話

○山の実習
・健全な森林と荒廃した森林の見学、間伐の体験
・原木市場 製材所 プレカット工場の見学建築の学習

○建築の学習 ※多少、内容に変更があるかもしれません
・木造建築の設計手法  ・木の見せ方、デザイン
・土佐派の話      ・建築基準法の話   ・木材の流通の話

○建築の実習
・森林技術センターでの実習(木材の強度実験、木の比熱に関する実験)
・建築物の見学(土佐派の家の予定)2回

○番外編
設計に関わるさまざまな人や嶺北で活躍する方を夜にお呼びして
交流をしながら、雑談をする場があります。

◆詳しくはこちらをご覧ください。
森の未来に出会う旅
http://www.mori-mirai.com/index.html


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0