ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

長野県上松町は木曽ヒノキの有数の産地であり、桶・樽づくりや
へぎ板づくりなど多くの職人さんが今も活躍している地です。
フォーラムでは、「森の名手・名人」の方々をはじめ、
地域の職人の方々からたっぷりお話をお聞きする他、
赤沢自然休養林の見学や、職人の技の体験ができるプログラムも
予定しています。
赤沢自然休養林は、普段は入ることができない「学術研究路」を見学。
「奥千本・千本立」の天然のヒノキの美林を見学できます。

-・-・-・

第2回 森の名手・名人フォーラム

●日 時:10月11日(土)~13日(月・祝)

●会 場:木曽勤労者福祉センターホール(長野県木曽郡上松町)

●定 員:60名(有料。ただし初日のシンポジウムは定員300名で、参加費は無料)

●主なプログラム:地元の職人さんを招いてのパネルディスカッション、
            赤沢自然休養林の見学、職人さんの工房や林業現場の見学

●申込み:9月12日〆切

●主 催:NPO法人共存の森ネットワーク 

●後 援:長野県、上松町、中部森林管理局、社団法人 国土緑化推進機構

詳しいプログラムは、以下をご覧ください。
http://kyouzon.blog114.fc2.com/blog-entry-37.html
※チラシ(裏面)のPDFに申し込み書式とプログラムの詳細を
記載しています。

※「森の名手・名人」については、Webサイト
 (http://www.foxfire-japan.com/)をご覧ください。

【お申し込み・問い合わせ】
NPO法人共存の森ネットワーク事務局 担当:吉野・田代
〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-20 角張ビル4階
tel.03-5366-0788 fax.03-5366-0688
E-mail:mori@kyouzon.org


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0