ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

地球温暖化やCO2削減の話題が、連日マスコミを賑わせています。最近はCO2の吸収源として森林が注目を集めていますが、日本の森林を取り巻く環境は、依然として厳しい現状があるようです。

一方ドイツは、環境先進国のひとつといわれ、なかでも森林に関わる従事者は憧れの職業として、尊敬を集めているといわれます。この違いはどこにあるのでしょうか。

今回のセミナーでは、ドイツ在住で環境ジャーナリストの村上敦さんをお招きして、市民と森林の関わりが深いドイツの事例や政策を学びます。

ドイツの森を通して、日本の森について考えてみませんか。

-・-・-・

ふくおか環境市民セミナーVOL.02
~ドイツにみる森の現在そして未来~

●日 時: 2009年11月14日(土) 14時30分~17時 (14時開場) 
       (懇親会: 17時30分より 場所: 筥崎公会堂)

●場 所: 九州大学箱崎文系キャンパス21世紀プラザ講義室(1)
福岡市東区箱崎6-10-1(市営地下鉄「箱崎九大前」駅下車後、徒歩約5分)
※来場者向けの駐車場はありませんので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。
※理系キャンパスにも同名の講義室がありますので、ご注意下さい。

●講 師: 村上 敦氏 (むらかみ あつし)

●参加費: 一般 1,000円、学生 500円

●主 催: Team my Eco Fukuoka 「いなりの会」

●後 援: Joy-Box

●申込み・問合せ先:
Team my Eco Fukuoka 「いなりの会」事務局
Fax、メールのいずれかで (お電話でも結構です)
Tel(092)433-5523 Fax(092)433-5524
E-mail:seriplus@gmail.com (担当:せりた)
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-6-1小森ビル4A
福岡NPO共同事務所「びおとーぷ」内

◆詳しくはコチラをご覧ください。


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0