ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

キープ協会さんが開催する「やまね学校38~やまねの冬眠、そして目覚めの不思議に迫る~」をご紹介します。

3月の森は、少しずつ雪もとけ、やまねは深い冬眠から目覚めへと移り変わりはじめる時期です。
 
ヤマネたちはどうやって、どんなところで、冬眠するのでしょう。また、どんなふうに冬眠から目覚めるのでしょうか?
 
やまねの森を探検したり、調査をしたりしながら、やまねの不思議を探っていきましょう。

やまね学校には、校舎も黒板もありません。森の中が教室です。

<やまね学校のお勧め!!>
・ヤマネに会える!!            
・ヤマネ先生の特別授業! 最新研究情報満載
・ヤマネのすむ森をみんなで探検     
・地元の素材にこだわったあったかい食事と快適な宿泊施設

-・-・-・
          やまね学校38
~やまねの冬眠、そして目覚めの不思議に迫る~

●日 時:2010年3月20日(土)14:30~3月21日(日)14:00

●校 長:湊 秋作(やまねミュージアム館長) 

●場 所:山梨県清里高原 

●宿 泊:清泉寮
     ※今年2009年春にリニューアルオープン!レストランと温泉が自慢!

●定 員:30名(先着順・定員になり次第締め切ります)

●対象:
・ご家族・一般の方
・ヤマネについて知りたい人
・ヤマネとひとめ会いたい人
・ヤマネのすむ森を探検したい人
・ヤマネ研究者・湊秋作によるヤマネ話に興味のある人

●参加費:一般25,000円 学生22,000円 小学生19,000円(いずれも税込/1泊3食付)

●割 引:
・リピーター割引:過去にキープ・フォレスターズ・スクール主催事業参加された方
・早割:2,000円割引 
・家族特典:ご家族での参加の場合、一人あたり1,000円割引
      
※リピーター割と早割の同時適用はありません。

●スケジュール:
○3月20日(土)
14:30 はじまりの時間
午後  ヤマネのすむ森をたんけん!
     ヤマネ博士の特別授業
     ヤマネに出会う時間
      ~冬眠からの目覚めを観察~
18:00 夕食会
夜   夜のお楽しみ時間 

○3月21日(日)
 8:00  朝食
午前  やまねの森の研究、調査体験など 
午後  おわりの会
14:00  終了

※昨年の様子などはコチラ

●お申し込み方法:
ハガキ、FAX、E-mailのいずれかで以下の項目をご記入の後、ご送付下さい。
1.プログラム名「やまね学校38」 
2.お名前(ふりがな) 3.郵便番号・住所 4.電話番号 
5.職業(学校名) 6.年齢(学年) 7.性別 
8.お申込みの理由や、やまねについて知りたいこと
9.このキャンプを知ったきっかけ
10.E-mailアドレス

●お申込み・お問合せ先:
財団法人キープ協会 キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0311 山梨県北杜市高根町清里3545
担当:山本(やまもと)
TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-2990 
E-mail:forester@keep.or.jp
URL:http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2009/11/06000512.html

◆詳しくはコチラをご覧ください。


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0