ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

山梨県清里高原のキープ協会さんから、
森林療法イベントのお知らせを頂きました。

健康科学の研究者と環境教育指導者、2つの視点からの講義や、
参加者が被験者となり、高原の環境や森林療法の効果を調査するなど、
森林療法の効果を科学的に学び、身をもって体験できる
ひと味変わったプログラム内容です。

清里高原では、雪の下からフキノトウが顔を出し始めたようです。
春が近づく清里へ、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

※参加費が少しお安くなりました。(2/9更新)


---------- 以下、転送転載可 -----------------------------------

■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□

 第1回 森林療法プログラム体験セミナー
     〜森のチカラを科学する〜

 2011年3月17日(木)〜18日(金) <1泊2日>
 
 講師:永井 正則 氏(山梨県環境科学研究所副所長)
    増田 直広 (キープ協会環境教育事業部事業部長)
 
■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□


 森林療法って?
 どんな効果があるの?
 興味があるけど、なかなか機会がなくて・・・。
 自分の活動に森林療法の要素を入れてみたいんだけど・・・。
  
 そんな多くの声から、ついに出来たセミナーです!

 私たちは20年以上の自然体験型の環境教育の実践してきました。
 2005年からは心療内科医との協働での森林療法プログラムを行っています。

 このセミナーで私たちも森林療法の新たなステップを皆さまと一緒に
 考えていければと思っております。

 
◆こんなことができます・学べます
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
1.森林療法プログラムの体験
2.健康科学の研究者の視点と、環境教育指導者の視点からの講義
3.皆さまに被験者となってもらい、高原の環境や森林療法の効果を調査
  ※ 睡眠の状況や血圧、唾液アミラーゼの変化などの調査を予定しています。
    詳細は事前資料でお伝えいたします。
4.調査した結果は後日、参加した皆さまへ還元
5.インタープリターから森林療法での気付きをレクチャー
6.興味のある人たちとつながる場の提供
 


◆こんな方にオススメです
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・森林療法に興味・関心をお持ちの方
・森林療法に従事または今後取り組みたいとお考えの方
 (自然ガイド、インタープリター、医師・看護師など医療従事者、
  福祉関係、アロマ・ハーブ関係の仕事をされている方、など)
・企業や団体のメンタルヘルス担当者

◆スケジュール(案)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・1日目
  14:30 オープニング
  15:00 森林療法体験
  16:30 講義①
  18:30 夕食
  20:30 夜のプログラムまたは講義 
      交流会
・2日目
   7:00 朝のプログラム
   8:00 朝食
   9:30 講義②
  10:00 森林療法テーマ別ワークショップ①
      ・「静」の森林療法プログラム体験
      ・「動」の森林療法プログラム体験
      ・インタープリター的実施時のポイント教えます!
                       ・・・などを予定
  11:30 昼食
  12:30 森林療法テーマ別ワークショップ②
  14:30 クロージング  

 ※体験の前後に調査項目の測定を行う時間もあります。


◆講師プロフィール
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
永井 正則 氏(山梨県環境科学研究所副所長) 

医学博士(東京大学)、東京都老人総合研究所研究員、
マックス・プランク生理学及び臨床医学研究所(ドイツ連邦共和国)研究員、
山梨医科大学准教授(生理学)、文部省海外派遣研究員(オーストラリア、
ニュー・サウス・ウェールズ大学)などを経て現職。
専門は、環境生理学、温熱生理学、自律神経生理学。
森林や高原の環境を形成する要因(温度、気圧、樹木の香り、音など)
が人の心と体に与える影響を明らかにすることで、自然環境を活用した
ストレス軽減法を提案することを目指している。同時に、ストレスによる
不安が人の体の働きに及ぼす影響についても研究を行なっている。


増田 直広 (キープ協会環境教育事業部事業部長)

都留文科大学非常勤講師。日本環境教育学会理事。
埼玉大学・同大学院で環境教育を学んだ後(専門は生涯学習としての環境教育)、
キープ協会に入職。
事業部のマネジメント、企業との協働事業、指導者育成などを担当。
山梨県森林セラピー研究会委員、
山梨県森の癒し体験プログラム事業化支援アドバイザー、
富士吉田市外二ヶ村恩賜県有財産保護組合「森の癒し体験プログラム作成業務」、
森林セラピーマネージャー中央研修会講師などを務める。

◆スタッフ
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 本杉 美記野(キープ協会環境教育事業部レンジャー/看護師)
 関根 健吾 (キープ協会環境教育事業部主任/森林インストラクター)
 竹越 のり子(キープ協会環境教育事業部レンジャー)


◆開催概要
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●主 催:財団法人キープ協会
●期 日:2011年3月17日(木)14:30〜18日(金)14:30頃<1泊2日>
●開催地:財団法人キープ協会(山梨県北杜市高根町清里)
●宿 泊:清泉寮
      ・ツイン相部屋が基本となります
      ・シングル希望の場合、2000円増となります
●定 員:20名(先着順)
●対 象:16才以上一般 森林療法に関心をお持ちの方
●参加費:一般20,000円、学生18,000円(税込/1泊3食付)
●割 引:【早割】2/17までにお申し込みの方:2,000円引
     【リピーター割】過去に主催プログラムに参加された方:2,000円引
     【家族割】ご家族で参加の場合:1名につき1,000円引


◆お申込み方法
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 ハガキ、FAX、E-mailのいずれかで、
 以下の項目をご記入の上、お申し込みください。
 ①「森林療法プログラム体験セミナー」参加希望
 ②お名前(ふりがな)③郵便番号・住所 ④電話番号(携帯)
 ⑤所属 ⑥年齢 ⑦性別 ⑧参加動機
 ⑨何を通じてこのプログラムを知ったのか ⑩E-mailアドレス

 ★お申込み後1週間以内に受理通知をお送りいたします。
 ★プログラムの2週間前に事前資料をお送りいたします。


◆お申込み先・お問い合わせ先
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 
 財団法人キープ協会 環境教育事業部
 担当:本杉(もとすぎ)、関根(せきね) 
 TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-3228
 メール:forester@keep.or.jp
 URL:http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2011/02/03001020.html


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0