ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

「みんなの森財団」さまより、とても楽しそうな秋のイベントのご案内が届きました!

"サンマ祭"というタイトルも気になりますが、内容を見ると、本当に里山の恵みを満喫できる素敵なイベントです。
森林ボランティアに興味があって、フィールドや団体の雰囲気を知りたいという方も、森に行って美味しいものを食べて1日楽しみたい♪という方も、どんな方もみんな大歓迎のイベントです。ぜひご参加ください!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

<9/18(月)大人の遊び場づくり&森のサンマ祭>

樹木に名札をつけて親しみ、沢沿いでワサビやミョーガを育て、仲間と焚火を囲み、春にはタケノコをいただく。ゆったりとした森の時計にあわせて過ごすシニアの遊び場、それがみんなの森の第三フィールド、『銀の森』です。

普段は60歳以上の熟練森林ボランティアたちが活動する森ですが、この日ばかりは一般の方にも森を口開け。敬老の日の前日、一緒に樹々の枝打ちや竹の間伐、沢の整備・ワサビやミョーガの畑づくりをして、一緒に活動しませんか。

お昼はなんと竹炭を使って山のサンマ祭!築地に勤める友人から仕入れたサンマが大量に届きます。夜は築200年の古民家で竹の工作でもしながら交流会をしましょう。


今後の『銀の森』では定期的な樹木調査会、50代からの森林ボランティア講座などを開催予定です。新しい趣味として森林ボランティアを始めたい方、一度イベントに参加してフィールドを見てみませんか。

そのほか、時間に余裕があるご両親や祖父母を連れてくるもよし、この際血縁関係なく森の熟練者孝行しにくるもよし、森林整備のスキルを身につけにくるもよし、単にサンマを食べにきてもよし(サンマ目当ての20~30代も多数参加します)。

皆様の参加をサンマと共にお待ちしております!


日 時:2011年9月18日(日)9:30~夕方
場 所:銀の森(東京都日の出町)

内 容:
● 来年タケノコをたくさん採るのための竹間伐 
● 樹々の枝打ち
● 沢を整備して、ワサビ田やミョーガ畑をつくる 
● 樹木に名札をつけ、樹木と親しむ
● 築200年の古民家・滝本での交流会、竹の工作 
● 竹炭を使った山のサンマ祭

参加費:保険代、昼飯代で500円
    交流会は時価、宿泊する方は+1,000円
持ち物:作業できる服装、軍手、帽子
集 合:JR武蔵五日市駅 9時半
申 込:申込、お問い合わせはinfo@minnanomori.orgまで。お名前、連絡先、移動手段(電車か車か)を教えて下さい。

★フェイスブックイベントページ
http://www.facebook.com/event.php?eid=139659666123720

一般財団法人 みんなの森財団
http://www.minnanomori.org/


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0