ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

「浅間・吾妻エコツーリズム協会」さまより、
自然案内&地域案内人の育成講座のご案内を頂きました。

3日間コースが【エコツアーガイド 養成講座】、
1日だけのコースが【自然体験活動補助指導者 養成研修】となっています。
地域の自然や風土を活かした活動に興味のある方、ぜひご参加ください!


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


【エコツアーガイド養成講座】

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
自然体験活動指導者(CONE学校支援リーダー)資格取得講座
文部科学省「自然体験活動指導者養成研修」認定講座
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

エコツアーとは、今残っているままの自然環境や、人々の暮らしぶりと営みの様子、伝統的な生活文化などを、手を加えたり大勢で押し掛けたりしないで、地域のあるがままを少人数でじっくり体験するツアーのことです。

浅間・吾妻にある心揺さぶる風景、そして故郷のものことを訪問者に伝えましょう。この機会にぜひ、地域の広告塔である『エコツアーガイド』に、なってください。

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

【日時】
 平成23年11月25日(金)〜11月27日(日)各日8:30〜18:30

【会場】
  嬬恋村商工会館 〒377-1526 群馬県吾妻郡嬬恋村大字三原691
  場所はマピオンの地図へ
  http://www.mapion.co.jp/m/36.53349_138.55603_8/
  TEL:0279-80-2255
  ※宿泊ではありません。日帰り形式です。

【講師と講座内容】
  ・浅間火山学習エコツアーガイド術  
    荒牧重雄(東京大学名誉教授)
  ・学校教育おける体験活動、教育課程と体験活動
    山本茂(六合の文化を守る会)  
  ・人と自然、社会、文化のかかわり  
    下谷通(浅間・吾妻の歴史研究家)
  ・浅間山麓の大地に生きる〜特産の高原キャベツを巡るあれこれ〜
    松本もとみ(おちょんきネット代表)
  ・自然の理解、自然体験活動の理念
    赤木道紘(このガイドさんに会いたい100人)
  ・基礎登山講座、リスクマネジメント
    齋梧伸一郎(自然の学校もちづき代表)
  ・対象となる参加者を知る、プログラムの作り方
    堀江博幸(浅間フィールドネットワーク代表)
  ・現場の応急手当術
    小林勝三(浅間治療室)
  ・普通救命講習
    吾妻広域西部消防署嬬恋分署

【対象】
  浅間山麓・西吾妻の自然や地域風土を活かしたエコツアーガイドや
  自然体験イベントの企画運営に興味・関心があり、小学校等が実施
  する自然体験活動を支援する意思がある18歳以上の方

【募集人数】 35名

【参加費】 3,000円
  ※CONE指導者登録希望者は当日徴収別途3,000円

【持ち物】
  各人の昼食(お弁当)、筆記用具、バインダー、野外活動ができる
  服装・靴、三角巾(なければ代わりのふろしきなど)、防寒具、
  雨具、あれば自然観察用具など

【申込方法】
  1.氏名、2.住所、3.性別、4.生年月日、5.電話番号、6.職業
  をご明記の上、FAXまたはEメールにて以下に申し込み、
  2週間以内に銀行口座に参加費をお振込みください。
  ご入金を確認後、当会より申し込み請書及び案内書を発送いたします。

【申込先】
  〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原932-A棟
  浅間・吾妻エコツーリズム協会 赤木道紘まで
  TEL&FAX:0279-97-1216 携帯080-5655-3009
  Eメールはinfo☆ecotourism.or.jp(☆を@に変えて)

  ★銀行口座 群馬銀行 嬬恋支店 普通預金口座 0477017
  トクテイヒエイリカツドウホウジン アサマ・アガツマエコツーリズムキョウカイ

【申込〆切日】 各開催日の5日前まで

 ◆主  催  NPO法人 自然体験活動推進協議会
 ◆企画運営  NPO法人 浅間・吾妻エコツーリズム協会
 ◆協  力  吾妻広域西部消防署嬬恋分署
 ◆後援(申請中)  群馬県、嬬恋村

 ★エコツアーガイド養成講座の詳細情報は以下を
 http://ecotourism.or.jp/guidecourse.html


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


【自然体験活動補助指導者 養成研修】(文部科学省委託事業)

 子ども農山漁村交流プロジェクトの指導者になりませんか?
 http://ecotourism.or.jp/taikenproject.html

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

2013年から国の施策により、全国の小学校5年生(120万人)が1週間程度、
農山漁村に滞在し、集団宿泊活動・自然体験活動をすることが計画されています
(文科省・農水省・総務省の三省連携による「子ども農山漁村交流プロジェクト」)。

自然豊かな当地で過ごすことにより自然や生命を大切にする心を育み、
集団生活をすることで他を思いやる優しさ、社会性、規範意識を学び、
そして、体験活動をすることにより現実の世界に挑戦し自立し、「生きる力」を
身に付けた青少年へと導きます。ぜひ、本講習を受講し、子ども農山漁村交流
プロジェクトの補助指導者になってください。

※全体指導者になるためには、3日間のエコツアーガイド養成講座を受講してください。
 http://ecotourism.or.jp/guidecourse.html

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【日時】
  平成23年11月26日(土)13時〜18時30分

【会場】
  嬬恋村商工会館 〒377-1526 群馬県吾妻郡嬬恋村大字三原691
  場所はマピオンの地図へ
  http://www.mapion.co.jp/m/36.53349_138.55603_8/
  TEL:0279-80-2255

【講師と講座内容】
  講義1.学校教育における体験活動の意義(1時間)
  講義2.教育課程と体験活動の関連性(1時間)
  講義3.浅間山麓の大地に生きる〜特産の高原キャベツを巡るあれこれ〜
  講義4.自然体験活動の理念(1時間)

【講師】
  山本  茂(六合の文化を守る会)
  松本もとみ(おちょんきねっと代表)
  赤木 道紘(このガイドさんに会いたい100人)

【対象】
  小学校等が実施する自然体験活動を支援する意思がある18歳以上の方

【募集人数】 50名(先着順)

【参加費】 1,000円  ※当日徴収、現金払い

【持ち物】 筆記用具

【申込方法】
 1.氏名、2.性別、3.住所、4.電話番号、5.生年月日、6.職業、7.所属団体を
 明記し、FAXまたはEメールにて、実施日の3日前までに以下までお申し
 込みください。

【申込先】
  〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原932‐A棟
  浅間・吾妻エコツーリズム協会 赤木道紘まで
  TEL&FAX:0279-97-1216 携帯080-5655-3009
  Eメールはinfo☆ecotourism.or.jp(☆を@に変えて)

【申込〆切日】 各開催日の3日前まで

 ◆主  催  NPO法人 自然体験活動推進協議会
 ◆企画運営  NPO法人 浅間・吾妻エコツーリズム協会
 ◆後援(申請中)  群馬県、嬬恋村

 ★自然体験活動補助指導者 養成研修の詳細情報は以下を
 http://ecotourism.or.jp/taikenproject.html

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0