ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

都市と地域の人をつなぐ活動に取り組む「里都(さと)プロジェクト」による、バスツアーのご案内です! 間伐のコスト削減に有効な方法として、今話題の皮むき間伐を体験してみませんか? 女性やお子さんでも充分「戦力」になるとのこと!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

夏の森で、皮むき間伐体験ツアー!

◎ツアー概要

向かう先は、富士山の麓に広がる静岡県富士宮市の森。
日本の森をきらめく森へと再生させる「皮むき間伐(=きらめ樹)」を体験できるバスツアーです。

■「皮むき間伐(=きらめ樹)」とは…
従来の危険と重労働をともなう間伐方法とは異なり、木の皮をむいて、ゆっくり立ち枯れさせ、 一年半後に乾燥した状態で間伐する手法。
女性や子どもでも参加することが可能な、楽しく森と付き合える間伐。ぜひ動画でもご確認ください。↓
☆きらめ樹中の様子(5:00過ぎからピークです!)
http://youtu.be/1besAJuTeqY

この皮むき間伐を「きらめ樹」と名付け、その普及と木材の活用を推進されているのが、NPO法人『森の蘇り』。
代表の大西義治さんには、【第4回】里都づくりフォーラムにゲストに来ていただき、森の現状、その参加型解決策を熱く語っていただきました。
その現場にぜひみなさまをお連れしたい!という願いが今回のツアーという形になりました。

■ご参照
☆NPO法人『森の蘇り』
http://mori-no-yomigaeri.org/

☆【第4回】里都づくりフォーラム 開催レポート
http://www.satopro.jp/里都づくりフォーラム/終了-第4回里都づくり/

当日は、大西さんに森をご案内いただきながらレクチャーを受け、みんなで森を感じながら、実際にきらめ樹体験をしていただきます。
里都コミュニティ以外の方でも、参加は大歓迎です。
貸切バスでわいわい行く「皮むき間伐体験ツアー」、ぜひご参加ください!


■日程: 2012年7月28日(土) 日帰り

■場所: 静岡県富士宮市・白糸の滝周辺の森

■交通手段: 新宿駅発着の貸切バス 

■集合時間(厳守)・場所: 7:30に新宿駅西口・工学院前 

■参加費: 大人¥8,500 小学生以下¥6,500
      (きらめ樹体験費¥3,500込み・交通費・保険料込み/昼食各自持参)
      小学生未満無料(バス1席分使用の場合は¥3,500)

■募集人数:21名(お振込まで完了していただいた先着順)
       ※最少催行人数 12名


▼持ち物・ツアースケジュール・お申込み方法はこちら▼
里都プロジェクト > 第1回里都バスツアー

ーーーー
私の森.jp編集部より:

sato.jpg
皮むき間伐については「森へ行こう!森林ボランティア:file.4 」でもご紹介しています。

★里都プロジェクト主催者・大木さんは、広告代理店にお勤めの傍ら、神社研究家という肩書きをもつユニークな人。
新連載「鎮守の森をあるこう」も好評掲載中です。ぜひご一読を!


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0