ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

環境や社会へ配慮した持続可能な木材の調達のために活動を展開している「フェアウッドパートナーズ」より、東北の森を応援するイベントのご案内です。

- - - - - -

FAIRWOOD PARTNERS
木の流れから、未来をつくる。フェアウッド・パートナーズ

東北の木と暮らそう
~ 展示販売会&ワークショップ 開催


災害からの復興にがんばる岩手、宮城、福島をフェアウッドで応援したい――そんな想いから、フェアウッド・パートナーズでは、東北の山が育んだ"フェアウッド東北支援シリーズ"をフェアウッドカフェのWEBで販売しています。

東北3県の木工職人さんたちの手で丁寧に作られた木工品に、じかに触れていただくことのできる展示販売会とワークショップを都内3か所で行います。ぜひ東北と森の元気につながるフェアウッドを体験しに来てください。


◆イベント2/246COMMON◆

展示販売日程:2013年2月22日(金)~24日(日)11:00-19:00

トークテーマ:東北の木と暮らそう
トーク日時:2013年2月23日(土)15:00〜15:40
参加費:無料

場所:246COMMON
(東京都港区南青山3-13、http://246common.jp/

トーク内容:ゲストは南会津町の雪深い山間で、良質な木製品を作り続ける「きこりの店」の小椋淳美さんです。フェアウッドスタッフの三上雄己が聞き役となって、東北の森の現状やこれからのことを小椋さんにお話を伺います。246COMMONの飲食店とのコラボレーションで、この週末は東北の食材を利用したメニューも用意される予定です。


◆イベント3/アサンテサーナカフェ◆

展示販売日程:2013年3月2日(金)~16日(土)

ワークショップテーマ:東北の木に込めた想い

WS日時:2013年3月2日(土)16:00-18:00
WS講師:小椋淳美さん(きこりの店)
WS定員:40人(要申し込み)
WS参加費:2,000円(お皿、コーヒー&お菓子付)

WS内容:国産広葉樹でお皿を作ります。軽く表面をサンドペーパーがけし、オイルを塗って仕上げ、お持ち帰りいただきます。あたたかい木のぬくもりを感じながら、木の食器のメンテナンス方法までを学ぶことができます。ゲストは南会津町の雪深い山間で、良質な木製品を作り続ける「きこりの店」の小椋淳美さんです。ワークショップの後は、アサンテサーナの美味しいコーヒーと焼き菓子を頂きながら、小椋さんとフェアウッドトークをする予定です。きっと東北の森が身近に感じられる時間になることでしょう。

場所:アサンテサーナカフェ
(〒153-0062東京都目黒区三田2-7-10-102、TEL:03-3791-2147、FAX:03-3792-5395、http://www.p-alt.co.jp/asante/archives/cafe/top.php
お申込み:アサンテサーナカフェ宛お電話またはFAXにてお申し込みください。


◆お問い合わせ◆
フェアウッド・パートナーズ:info@fairwood.jp
地球・人間環境フォーラム(坂本):03-5825-9735
国際環境NGO FoE Japan(佐々木):03-6907-7217
*本イベントは平成24年度都内産品販売活動支援事業の枠組みにおいて実施されています


▼Webサイトはこちら▼
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2013/1302_ev_tohoku.html


※イベント1「親子でつくろう森の食器! 」は終了いたしました。
場所:みなとエコプラザ
展示販売/ワークショップ:2013年2月10日(日)10:00-


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0