ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

東京都渋谷区で、森と人の関係について考える連続開催のセミナーのご案内が編集部に届きました。
日本の森、森と人が作ってきた関係などを改めて見つめ直すきっかけとなるお話が聞けそうですね。
面白そうです。ご興味のあるかた、ご参加ください。

------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「葉っぱに宿るもの、木から見えるもの」
"この木なんの木"林 将之(はやし・まさゆき)氏 登場!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シリーズを貫くテーマは、「覚醒装置としての森」。
森を知り、森に触れ、森とつながることで、私達の中に覚醒するものについて考えていくの第1回目となります。
1回目のゲストは、このきなんのき所長の林将之さん。樹木図鑑作家の林さんは、葉をスキャナで直接取り込む撮影方法を確立し、ベストセラーとなった『葉で見わける樹木』をはじめ、見ていて楽しく、使いやすい図鑑のシリーズを発表されてきた方です。
葉っぱを求めて日本全国の森を歩いてきた林さんにとって、森はどんな存在なのか。葉っぱをメディア にして、森や木々と人をつなげてきた中で見えてきたものは何なのか。
林さんのお話を伺った後、森と人との間について皆さんと考えていくセミナーとなっています。


■開催日時
 2013年6月19日(水) 18:30〜21:30(18:15開場・受付開始)
 ※会終了後にそのまま会場にて懇親会が行われます。

■場所
 FabCafe渋谷
 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F

■定 員:60名

■参加費:2,000円(軽食、飲み物付き)

■プログラム
 18:30 本日のセミナー趣旨(10分)  土谷貞雄
 18:40 シリーズの趣旨(15分) 井上岳一
 18:55 講師プレゼンテーション(45分) 林将之
 19:40 全体ディスカッション(50分)
 20:30 懇親会(60分)
 21:30 終了

■申し込み方法:下記ページよりお申込み下さい。
 3*3LABO セミナー 申込みフォーム

■申し込み期間:2013年6月19日(水)12:00頃まで

■お問い合せ先
 カフェ:03-6416-9190 *3月7日開通
 取材・コラボのお問合せ:03-5459-5123(ロフトワーク内 PR担当)

■講師
林 将之(はやし・まさゆき)

千葉大学園芸学部卒業。学生時代に造園設計を学んでいた時、既存の樹木図鑑が分かりにくいことに疑問を抱き、葉で木の名前を調べる方法を独学し始める。東京の出版社に勤務後、独立しフリーランスに。葉をスキャナで直接取り込む撮影法を確立し、日本各地の森で数万点の葉を収集・スキャン、27歳の時にベストセラー作となった『葉で見わける樹木』を出版。初心者にも分かりやすく木や自然を伝えることをテーマに様々な樹木図鑑を制作するほか、雑誌執筆、画像貸出、樹木調査などに携わる。広島修道大学、IWAD環境福祉専門学校、非常勤講師。

このきなんのき


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0