ニュース&トピックス

ニュース&トピックス


森のセミナーは本当にたくさんありますが、ここ、【3*3 LABO】さんのこのシリーズの視点は本当に興味深いです。
4回めは「音」がテーマ。「森のクイズ」でも「防音林」について取り上げたことがありますが、森にはまたあまり知られていない、音の不思議がたくさんあるような気がします。面白そう。ぜひお出かけください。

以下、ご案内ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

森と人との関係について考えるシリーズセミナー「森と人のあいだ」
第四回「森の音の力」

ゲストは、医学博士の河合徳枝さん。バリ島をフィールドに、環境が人間の精神 に与える影響などについての研究を続けてこられた方です。
河合さん達の研究チームは、森には、人間の耳では聞き取ることのできない 高周波の「音」が満ちていること、その「音」に触れていると、人の心身は良好 な状態になることを明らかにしました(「ハイパーソニックエフェクト」)。
ハイパーソニックエフェクトは、人類が誕生した場所が森であったという事実と 関わるようです。森の音を突き詰めていくと、人類の起源にまで遡るのです。
今回は、ハイパーソニックエフェクトを中心に、森の音と人間の関係について お話を頂いた後、人類史的な視点から、森と人との関係について皆で考えて いきます。

【概要】

◯ 開催日時:
2013年9月11日(水)18:30〜21:30(18:15開場・受付開始)

◯ 場所:
「エコッツェリア」
(東京都千代田区丸の内1-5-1  新丸の内ビルディング10階)
東京駅から直通、新丸ビルの10階になります。
※新丸の内ビルディングのオフィスゾーンのエレベーターをご利用ください。
※ショッピングゾーンのエレベーターは10Fには止まりませんのでご注意ください。

◯ 参加費:
2,000円(軽食、飲み物付き)

◯ 申し込み期間:
当日の12:00まで

◯ 講師:
河合 徳枝(かわい・のりえ)

国際科学振興財団主任研究員、早稲田大学研究院客員教授 専門は、精神神経科学、情報環境学。博士(医学)。 バリ島フィールド研究歴25年。世界ではじめてトランスのフィールド計測実験 に成功しトランスの実体に迫る研究を行う。感性情報、芸術情報と脳という 切り口から、人間がいかなる動物かにアプローチする研究を行なう。バリ島舞踊は師範級。


詳細・お申込みはこちらから
http://www.ecozzeria.jp/events/lab33/33-labowith-social-sensing-lab.html


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0