ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

日本森林技術協会さんから、公開シンポジウム「森林景観の復元と多様性保全の取り組み ~日本及び韓国における事例と今後の方向~」のご案内を頂きました。おとなりの国、韓国の森林を間近で見ておられる方々の貴重なお話しを伺える機会、気になります。

- - - - -
日本森林技術協会 公開シンポジウム
「森林景観の復元と多様性保全の取り組み
 ~日本及び韓国における事例と今後の方向~」

http://www.jafta.or.jp/contents/information/171_list_detail.html

日本森林技術協会では、国際協力分野の公益事業の一環として、
昨年度より韓国山地保全協会と協働事業を行っています。
今年度は、日本及び韓国における森林景観復元や多様性保全の
取り組みを紹介するシンポジウムを企画しました。
韓国における最新の森林事情を共有していただければ幸いです。

【日時】
 2013年10月23日(水)13:30~16:30
【会場】
 日林協会館 5階「大会議室」(東京都千代田区六番町7)
【参加費】
 無料
【プログラム】
・開会挨拶
 日本森林技術協会 理事長 加藤鐵夫
 韓国山地保全協会 副会長 金 相均
・講演
 「韓国における森林の状況と景観復元事業」 金元中(山林庁山地管理課)
 「景観復元事業の実際」 許泰鐵(山地保全協会)
 「日本における森林景観保全と風致林施業」 奥敬一(森林総合研究所)
 「国有林における「みどりの回廊」と多様性保全」 山本照光(日本森林技術協会)
【詳細】
http://www.jafta.or.jp/contents/information/171_list_detail.html



Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0