ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

編集部も応援している、陸前高田の株式会社 紬さんからイベントのご案内が届きました。
陸前高田の気仙杉を利用したDIYキット「KUMIKI」シリーズの展示とともに、トークイベントやワークショップなど内容が盛りだくさん。
事前申込が必要となりますので、参加を検討される方はお早めに!
私の森.jp編集部からもスタッフが参加しますよ〜。
---
wm20140213.jpg

手でつくる暮らしを楽しむ"KUMIKI fes"

奇跡の一本松で知られる岩手県陸前高田市で、地元の杉を使い、家具から家まで組み立てられるDIYキット「KUMIKI」の開発に挑戦してきたKUMIKIプロジェクト。

2012年3月に震災復興の取組みとしてスタートし、森林保全やコミュニティ再生に貢献してきたKUMIKIが、手でつくる暮らしの楽しさを体験できる祭典「KUMIKI fes」を、3月1日(土)、すみだパークギャラリーささや(東京都墨田区)で開催します。

祭典のみどころは、狩猟女子、アウトドアウエディングの仕掛人、オーダーメイド賃貸オーナーなど「手でつくる暮らし」を実践する個性の強い多彩なゲストが、九州から東北まで日本全国から集結し「豊かな暮らしのヒント」をショートプレゼンテーション形式で披露すること。

また、今年1月から大塚にある賃貸マンションの住民たちと取り組んできた欲しいプロダクトを自分たちで考え、模型をつくり、商品化するという3つのステップを行うワークショップ「暮らし手づくり大作戦」の最終回を実施。

さらに、集まったみんなで「つくる楽しみとつながる喜び」を実感できる「小舎(こや)づくりワークショップ」を開催。「KUMIKI HOUSE」を使って、会場内に木造の心地良い空間を誕生させます。

【開催概要】
●題目:~手でつくる暮らしを楽しむ~ KUMIKI fes
●日時:2014年3月1日(土)13:00~18:45(受付12:30) 懇親会18:55~20:45
●場所:すみだパークギャラリーささや(東京都墨田区横川1-1-10)
●懇親会:SASAYA カフェ(会場隣)
●地図:http://www.tobiraza.co.jp/stage/kouen/sumida.html
●費用:イベント本編 無料、懇親会参加 2,500円(食事+ドリンク1杯付き)
●申込:事前申込が必要。http://kumikifes2014.peatix.com/
●主催:TSUMUGI inc.(KUMIKIプロジェクト)

【ゲスト】
・青木 純(株式会社メゾン青樹 代表/暮らしのコーディネーター)
・柿原 優紀(Happy Outdoor Wedding(H.O.W) founder・代表)
・桜井 肖典(デザインコンサルティング会社gift*代表/Impact HUB Kyoto世話人)
・友廣 裕一(一般社団法人つむぎや 代表)
・畠山 千春(新米猟師/解体ワークショップ講師/ライター)

【コーディネーター】
・桑原 憂貴(TSUMUGI inc. 代表取締役/KUMIKI プロジェクト ファウンダー)

【KUMIKIプロジェクトとは】
奇跡の一本松で知られる岩手県陸前高田市で復興にむけて始まった取組。気仙杉と呼ばれる地元材の小さく、形の悪い木を有効に活用し、レゴブロックのような片手で持てる小さな組立式ブロックへと加工。想像力と手のひらで形を変えられる画期的でワクワクする新たな国産杉のプロダクトづくりに挑戦。

■KUMIKI HOUSE
杉の間伐材を手のひらサイズにブロック加工。家をプラモデルのようにつくれるDIYキット。
■KUMIKI LIVING
国産杉の小さな材を有効活用。棚から机まで、リビングで組み立てられるDIYキット。
http://kumiki.in/

■参考URL
http://kumikifes2014.peatix.com/

https://www.facebook.com/events/590197834388734/

■ イベントに関する問合せ先
〒029―2203
岩手県陸前高田市竹駒町字仲の沢17-1(長谷川建設内)
TSUMUGI inc.(株式会社紬) 
担当:飯石(いいし)/風間(かざま)
http://kumiki.in/
TEL/ 070-5580-1777
Mail:aiiishi@tsumugi-net.com


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0