ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

熊本県小国町森林組合さんから、若手林業の担い手募集のご案内をいただきました。

小国町森林組合は、小国町の森林8,000haを管理整備しています。小国における林業の歴史は古く、250年前から始まっているそう。森林の蓄積量は増加はしていますが、作業員の高齢化(平均年令55歳)で担い手が減少しているという現状だからこそ、若い力が必要とされています。身体を使って自然の中でする仕事に興味がある方、自分を活かすチャンスになるかも知れません。思い切って飛び込んでみませんか?
今年2年目でみどりの雇用研修を受けている、新米先輩職員も3名いらっしゃるそうですよ!

将来の林業を担う若手スタッフを育てたいと考えているので、
1年目のやる気と意欲をみて、2年目以降は正職員雇用を検討するとのこと。

林業に興味のある方、Uターンを考えている方、熊本の力になりたい方、ぜひぜひふるってご応募ください!
※下記に添付されています募集案内資料の応募期限が過ぎておりますが「我こそは!」という方は遠慮なく。

--------
■小国町森林組合(熊本県) http://ogunisugi.com/
 Facebook https://www.facebook.com/ogunisugi

■募集案内資料(pdf


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0