ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

こんにちは、編集部です。
いよいよ今週末の開催となった「2014森林と市民を結ぶ全国の集い in 東京」、私たちがお手伝いする分科会「女子会」へのアンケート協力をありがとうございました! アンケートの集計結果です。

graph.jpg

上から多い順に並べてみます。

  1. 間伐材で面白い「モノ・コト」を作りたい(18人、15%)
  2. ヒトを森へ行く「その気」にさせたい(16人、13%)
  3. 身の回りのもので木製に置き換えられるものを探したい(14人、11%)
  4. 森の恵みを美味しく食べたい(13人、10%)
  5. 都会に森を配達したい(12人、10%)
  6. もっと活動の仲間の集めたい(9人、7%)
  7. 都内の木製品を扱っている店MAPを作りたい(9人、7%)
  8. アート、写真を撮りたい(表現したい/作品を作りたい)(9人、7%)
  9. オリジナル森のツアー企画を実現したい(8人、6%)
  10. 森のいきものの名前を覚えたい(自然観察の方法を学びたい)(6人、5%)
  11. 「森コン」で林業男子と出会いたい(4人、3%)
  12. 森の仕事に関わる資格をとりたい(4人、3%)
  13. その他(←※具体的な回答は無)(2人、2%)

たくさんの選択肢を用意したつもりでしたが、どの選択肢にも「0」はなく、みなさんが森をいろいろな角度から見て活動している、あるいは活動したい、と考えていらっしゃることがわかります。素晴らしい!
当日は上位4つのテーマでグループワークを行います。楽しみです♪

 

■女子会へのエール
アンケートとともに寄せていただいた嬉し楽しいメッセージも、こちらに紹介させていただきますね。ありがとうございました!

  • 輝いてる皆様☆ もっともっと森を身近なものにして~(*'▽'*)
  • 現在、森林ソムリエの資格を取りたくて勉強中です。 もっと森を身近に感じられるようになればいいなと思います。
  • 女子の発信力やつながり力は、今まであまり森や林業に関わりがなかった人に、日本の森や木材を身近に感じてもらうきっかけを作りに大きく貢献すると思っています。分科会でも新しい発見やつながりが生まれますように。盛会をお祈りしています。
  • 女性ならではのアイデアがたくさん生まれたというお知らせが楽しみです!
  • うらやましい。関西でもやってくださいね。
  • 子連れでなかなか話し合いとかにはいけませんが、子供や次世代の為に森の大切さや関わり、身近に木や自然に触れて遊び楽しめる場所や施設が増えるといいなと思っています。頑張って下さい(^◇^)
  • 当日は別の分科会に参加する予定ですので参加できませんが、是非ともお話に混ざりたい内容ばかりですね! ここでの話し合いが林業業界を更に発展させるきっかけになってくれたらなと思います。 頑張ってください!
  • 森は生活にもっと身近なはず!近くにあるのに見えていない森の魅力を是非掘り起こしてください!
  • 二日目だけの参加が可能なら、行けそうです!賑やかになりますように!
  • 林業女子会@長崎の末吉です。 当日は、地元メディアの取材が入りそうなので、ばたばたなお返事になりましたが、参加できません(´・_・`) 楽しそうな集い♡♡よかったらみなさんの感想を教えていただけると嬉しいです♡♡ みなさん♡楽しんでくださいっ♡♡
  • 森もみんなも一つで繋がっていますよね~★ みなさんにお会いできる日を楽しみにしています♥
  • どこの場面でも女子が元気な今の日本。森林でも元気でやっていきたいものです。

Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0