ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

近畿中国森林管理局「木と緑の相談室」より、イベントのご案内が届きました。森林インストラクターと一緒に秋の公園観察を行います。
また、今回のクラフトは、木の実で飾るミニ・リース。落ち葉を並べて絵を作ったり、葉っぱのしおりもできるそうですよ。



『見て・さわって・樹木と友だちになろう「秋」』 ~ 楽しい秋のクラフトづくり ~


「木と緑の相談室」では、季節ごとに木と緑を楽しむイベントを開催しています。
今年度のテーマ『見て・さわって・樹木と友だちになろう』シリーズから、秋の回のお知らせです。

【プログラム】
・秋の公園を楽しもう
  森林インストラクターと一緒に、木々の冬支度や落ち葉を観察します
・クラフト工作
  落ち葉や木の実、つるを使って楽しい秋のクラフト
・丸太切り体験とパズルづくり(希望者)

【日時・定員】
平成26年11月24日 月曜日・祝日 小雨決行
 午前の部:10時 ~12時 (定員20名)
 午後の部:13時半~15時半(定員20名)

【会 場】
近畿中国森林管理局1階ギャラリー、毛馬桜之宮公園
(最寄駅:JR大阪環状線「桜ノ宮」駅)

【対 象】
どなたでも(大人だけの申込み可)

【参加費】
一人500円(材料費、保険料として)

【申込方法】
以下3項目について、FAXかメールにてご連絡ください。
(1)参加される方のお名前、学年(年齢)
(2)代表の方のお名前、住所、電話番号(当日必ず連絡がつくもの)、メールアドレス
(3)希望時間帯(午前または午後)

【申込先】
近畿中国森林管理局 技術普及課
FAX: 06-6881-2055
メール: kc_shidou@rinya.maff.go.jp

【その他】
・クラフトを十分楽しんでいただくため、丸太切り体験は希望者のみとさせていただきます。
 ご希望の場合は申込み時にお知らせください。
・小学校2年生以下のお子様は、保護者の方とご参加ください。
・駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
・当日の運営は、大阪森林インストラクター会が行います。


■参考リンク
http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/policy/business/sitasimou/sodansitu/index.html

■チラシ(PDF)
『見て・さわって・樹木と友だちになろう』 シリーズ 第3回「秋」 ~ 楽しい秋のクラフトづくり ~

■ イベントに関する問合せ先
近畿中国森林管理局 技術普及課(担当:高階)
FAX: 06-6881-2055
メール: kc_shidou@rinya.maff.go.jp


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0