ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

森づくりフォーラムさんからイベント開催のおしらせが届きました。
今回は福島県での開催となります。県内4地区でそれぞれのテーマ別にエクスカーションを行い、最終日は全大会が行われます。
震災からの復興に向けた福島県内各地の動きに直接触れ、学べる場となっています。
*応募締め切りは、5月20日(水)。




「森林と市民を結ぶ全国の集い2015in福島」
 ~東北復興に果たす森林の役割と市民活動~
  6月12日(金)~14日(日)

 2011年の東日本大震災は、甚大な被害を及ぼすとともに、これからの暮らしの あり方について考え見なおす契機ともなりました。
 「森林と市民を結ぶ全国の集い2015in福島」では、復興に向けて今も大きな困難(津波、原発、風評など)に直面している福島の現状を学びます。
 そして、地域づくりに森林がどのような役割を果たすことができるのか。復興に向けて、森林ができること、私たちができることはなんだろう。
 いっしょに学び考えましょう。

■テーマ  東北復興に果たす森林の役割と市民活動 
■主催 「森林と市民を結ぶ全国の集い2015 in 福島」実行委員会 
    公益社団法人 国土緑化推進機構
■共催 福島県緑化推進委員会 うつくしま21森林づくりネットワーク
■後援予定 福島県 林野庁 全国知事会 全国市長会ほか
■協力 NPO法人森づくりフォーラム
■事務局 NPO法人いわきの森に親しむ会 フクシマ環境未来基地
■開催日  
  6月12日(金) エクスカーション (県内4地区)
  6月13日(土) エクスカーション→全体会「フォレストパークあだたら」
  6月14日(日) 全体会「フォレストパークあだたら」
■開催場所 
福島県内4地域でのエクスカーション
 ・いわき地区 ・県南地区 ・相双地区 ・会津地区
全体会「フォレストパークあだたら」(福島県安達郡大玉村)
■くわしい内容 申し込み
   http://moritoshimin-fukushima.jimdo.com/

■エクスカーション
●いわき地区(いわき市周辺:福島県浜通り地方)
 【テーマ】市民参加による里山再生と森林環境教育の取り組み
・海岸防災林の再生整備状況について。
・里山再生整備の現場の視察。 ・プロ野球の森 視察ほか。

●県南地区(白河市・西郷村周辺:福島県中通地方)
 【テーマ】大規模開発跡地の、市民による再生の森づくり 
・ 市民ができること。
・県南地域住民による里山の再生整備について。

●相双地区(相馬市・南相馬市周辺:福島県浜通り地方)
【テーマ】海岸防災林の復旧への取組と原発事故の対応  
・海岸防災林等の復旧工事の実施状況を調査する。
・NPOや企業、ボランティアが海岸防災林の植樹活動へ参加する仕組みづくりを
 調査するとともに、植樹を体験する。
・原発事故からの再生に向けた各種取組を調査。

●会津地区(会津若松市周辺:福島県会津地方)
【テーマ】自然エネルギーの里と森林づくり
・会津市民の水源林での「美しい背あぶりの森をつくる会」の活動報告。
・ 自然エネルギーの現状紹介(自然エネルギーで自給できる地域です)。

■全体会1
・「フォレストパークあだたら」視察(除染の様子や木質ボイラーなど)
・各エクスカーションの報告(福島大学学生ほか)

■全体会2
・福島県の森林の現状(福島県)
・市民参加の森づくりの可能性
・アクションプランづくり
「福島県の森林のために、私たちができること」

★参加費
・6月12日-13日 エクスカーション
 いわき地区7000 円 県南地区1万1500 円
 相双地区1万1000 円  会津地区1万1000 円
・6月13日 交流会 3000 円 ※学生は無料
 「フォレストパークあだたら」宿泊費 4500円 
・6月14日 全体会(全体会のみ参加1000円)
 
★申し込み方法
●「森林と市民を結ぶ全国の集い2015 in 福島」ホームページから
   http://moritoshimin-fukushima.jimdo.com/
● 事務局に連絡
〒972-8326 福島県いわき市常磐藤原町湯野岳2 湯の岳山荘内
 NPO法人いわきの森に親しむ会 
E-mail:yunodake@gray.plala.or.jp

★申し込み 締め切り 5月20日(水)


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0