ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

event_miso2018_event.jpg

1月30日追記:少しだけ材料の都合がついたので、平日に「はみ出し味噌会」を設定しました。3月1日(木)13:30〜16:00 、お席が少ないので、お早めにお申込みください。

1月25日追記:満席となりましたので、お申込みを締め切らせていただきます。なんとか参加したい!という方は、お名前とお電話番号を添えて、office(at)watasinomori.jpまでご連絡ください。キャンセルがあった場合にはすぐにご連絡いたします。
また、キャンセル待ちを希望される方が多い場合は、別の日にワークショップを平日開催できないだろうかと現在検討中です。今回申込みできなかった方で「平日なら参加できるかも!」と思われた方もぜひご連絡ください。

私の森.jpの2018年1回目のイベントは、今年で3年目の「手前味噌づくり」です!

今年もあの甘い津久井在来大豆(無事確保!)と自然栽培の米麹(生)で贅沢なお味噌を仕込みます。昨年の参加者からは美味しく仕上がった!と絶賛の声(^^)

同じ材料を使っても、作った人によって違う味に仕上がるのが手作り味噌のふしぎで面白いところ。スーパーで買う味噌とは違ってすぐには食べることはできませんが、ゆっくりと育つ工程を楽しんでみませんか。
お子さま、ご家族でのご参加も歓迎です!
※追記 2018/1/24)申し訳ありませんが、会場の都合により同伴の受付をいったん終了させていただきます。これ以降、希望される方は事務局までご相談くださいoffice(at)watashinomori.jp)。

wm20180110-5.jpg wm20180110-6.jpg


日時:2月24日(土)15:00~17:30 ※つづけてご飯呑み会あり
場所:私の森.jp カフェ・スペース(池尻大橋 グラム・デザイン)
   http://www.gram.co.jp/
定員:20名 +スタッフ

お持ち帰り味噌:おひとり2.5kgを予定 (当日追加購入可)
参加費
  ・お味噌作り:3,500円(材料費込み・お茶とお菓子付き)
  ・打ち上げ的ご飯呑み会:会費2,000円くらいを予定
持ち物:エプロンとスリッパ
    ※作った味噌はジップロックに入れて持ち帰っていただきます。
     容器はご用意いただかなくも大丈夫です(持参もOK)

使用する大豆:神奈川県産 津久井在来大豆
   「津久井在来大豆に関する取り組み」(神奈川県HP)
   http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f450008/p581275.html

仕込みガイド:私の森.jp編集長 赤池円

◆お申し込み(先着順)

-------- お申込みは現在メールで承っております。

上記お問い合わせフォームからの入力ができなかった場合は、下記のメールアドレスまで、お名前、ご連絡先をお知らせください。
office(アット)watashinomori.jp
※(アット)を@に変えて送信ください。

なお、材料の準備がありますので、できるだけ当日キャンセルのないようにお願いします!

昨年の様子:2017年2月18日 私の森.jp FBイベントページより
https://www.facebook.com/events/175645726250571/


今回の味噌作りガイドは、私の森.jpの編集長赤池がつとめます。私の森.jpが主催する味噌作りも3年・4回目を数え、凄く美味しく仕上がった!と評判をいただくようになりました。

味噌作りは揉んだり潰したり踏んだりと、ちょっとした重労働。でも、みんなでワイワイ楽しくおしゃべりしながらだとあっという間に終わります。

今年もまだ寒いうちに仕込む(寒仕込み)で、麹を多め、塩を控えめにして甘めのお味噌を仕込みます。また、昨年大好評だった、甘みが強く味噌に向いていると評判の神奈川県・津久井の在来種の大豆を入手できました!生産量が少ないため一般の市場には出回らないので「幻の大豆」といわれることもあるそうです。昨年は他の味噌作りワークショップにも参加して、異なる3種の在来大豆から味噌を仕込みました。それらを食べ比べした編集部スタッフも満場一致でイチオシなのが、津久井在来大豆と自然栽培の米麹を組み合わせたレシピなんです。

お味噌は生き物。そして、環境によってそれぞれ違う味に育っていきます。
ちゃんと味噌ができるのか?もしカビたらどうしよう?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。ワークショップでは、カビが生えたときの対処法もご紹介しますので、初心者の方も安心してご参加ください。
自分の仕込んだお味噌がどんな味に育つのか?、と熟成期間を待つ工程も味噌づくりの楽しみのひとつ。秋には出来上がったお味噌で美味しいお味噌汁を作ってくださいね。

終わったら昨年仕込んだ味噌を使ったお料理で、ごはん呑み会をします。こちらもぜひご参加ください。


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0