私の森.jp 森と暮らしと心をつなぐ

ブレッドクラムメニューです。
ホーム
おもしろ森学
編集部のコレおすすめ
月刊「たくさんのふしぎ」2015年4月号「いのちのひろがり」

おもしろ森学

編集部のコレおすすめ

森の本

一覧へ戻る

月刊「たくさんのふしぎ」
2015年4月号「いのちのひろがり」

文:中村桂子 絵:松岡達英
出版社:福音館書店
価格:本体720円(税込)

amazonで買う

表紙:月刊「たくさんのふしぎ」2015年4月号「いのちのひろがり」
 

私の森.jp編集部の「ここがオススメ!」

大人にも響く!いのちのひろがり、生物多様性とは。

子供向けの月刊誌といえば「小学◯年生」か学研「科学と学習」のイメージしかなかったのですが、こんな本もあったんですね。生命誌研究者・中村桂子さんの近著が読みたいと思って探していたら見つけました。月刊科学絵本「たくさんのふしぎ」です。

著者が朝の台所にやってきたアリを追って、庭に出るシーンから始まるいのちをめぐる旅は、4回ページをめくれば38億年前へ。美しいイラストでたどる生命の歴史と壮大な景色の拡がりは、中村桂子さんらしい、どんな命もつながっていることへの敬意と愛情あふれる内容になっています。付録「大陸移動マトリョーシカ」も素晴らしい!
どれだけ科学が進んで、生命の神秘が明らかになっても、38億年前の景色を見た人はいません。永遠に辿り着けそうにない科学の片思いは何だかロマンチックで、ふと萩尾望都SF作品の読後感を思い出しました(わかる人だけ共感してください、すみません!)。

それから、巻末の「ふしぎ新聞」も必読です!読者とみみず学校の校腸(校長ではない)とのやりとりも、「発明品」の広告も、ふしぎ天使の四コマ漫画も、とってもイイです、ざわつきます。
『たくさんのふしぎ』は、1985年創刊、本号で361号とのこと。月刊誌ですぐ手に入らなくなるので、気になる方は定期購読がオススメです。

(編集部:あかいけ)

料理人のためのジビエガイド〜上手な選び方と加工・料理

廃道探索 山さ行がねが

おさんぽきのこ.

里山ライフのごちそう帖

柳宗民の雑草ノオト

自然セラピーの科学 : 予防医学的効果の検証と解明

Woodcut

野生めぐり:列島神話の源流に触れる12の旅

山の名作読み歩き〜山の文章世界の道しるべ〜

樹木葬という選択: 緑の埋葬で森になる

新しいキャンプの教科書

森へ

ヨーロッパ文化とカラマツ

「身体」を忘れた日本人

造園植栽術

 

ページの先頭へ

グローバルメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
サポートメニューです。
私の森.jpについて
お問い合わせ
サイトマップ
コンテンツメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
私の森.jpの歩き方
あなたの森はどこ?
森のクイズ
私の森.jp 写真部
私の森ネットワーク
ポリシーメニューです。
サイトのご利用について
プライバシーポリシー