ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

今回は、栃木県内7ヶ所のフィールドで、ボランティアによる森づくりや里山整備、自然体験活動などの活動を展開している「NPO法人トチギ環境未来基地」をご紹介します。

また、東日本大震災を受けて2012年から取り組んでいる、福島県いわき市の海岸林再生プロジェクト「苗木 for いわき」プロジェクトでは、寄附の募集や、クロマツの苗木を育てていただく「クロマツパートナー」を募集しています。

栃木県で森づくりの活動をお考えの方や、"環境"を切り口とした復興支援活動をお考えの方、ぜひ詳しくご覧ください。


NPO法人 トチギ環境未来基地 

〜 団体掲載ページより抜粋 〜

NPO法人 トチギ環境未来基地

幼稚園の森づくりから、里山整備、海岸林の再生まで、
ボランティアと進める未来の環境づくり

NPO法人トチギ環境未来基地は、栃木県内の各地で森林、里山づくりを行っています。若者主体のNPOですが、多様な世代の方と協力し活動を行っています。現在は7ヶ所のフィールドで整備作業を行っています。平成24年度は2,641人のボランティアと活動しました。各地のフィールドを活用しての、子どもたちの自然体験活動なども行っています。

さらに、特徴的なプログラムとして、米国のConservation Corpsプログラムをモデルとした、3か月間の合宿型環境ボランティア活動を行っています。

東日本大震災発生後は、福島県いわき市で活動を行っています。「環境」を切り口とした復興支援活動をテーマに、海岸清掃、海岸林の整備、津波の被害を受けたクロマツを活用してのプランターキットづくりによる仮設住宅での交流活動を行っています。

▼私の森ネットワーク:NPO法人 トチギ環境未来基地▼
http://watashinomori.jp/networks/ntw_index?rm=detail&id=85