ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

2週間のツイートをまとめてお送りします。 (太字がクリック数TOP3)

  • [STAFF]東大寺のお水取りで使われる松明。地元住民らの手によって伐り出された木から約1000枚の松明用の板が製作されたそう。さて、その材の樹種は?答えは記事の中に。産経新聞→ow.ly/tFKYo posted at 12:05:09
  • [STAFF]メガソーラーに小水力発電、洋上風力、木質バイオマス、藻類バイオマス...。茨城県が2014年度からのエネルギー戦略案をまとめたとの記事。「震災後の生活に対応したエネルギー政策が必要」とコメントも。読売新聞→ow.ly/tFKSy posted at 12:05:14
  • [STAFF]林地残材の集荷量147.5トン、地域通貨の発行88万円超と、栃木県那珂川町の「木の駅プロジェクト」実証試験の結果が報告されたそう。今後は全町展開へ向けての課題も。下野新聞→ow.ly/tFKRm posted at 12:05:09
  • [STAFF]木製自動車に熱い視線が注がれているとの興味深いニュース。「木材は製造の際にほとんどエネルギーを使わずにすむ。そして唯一の再生できる素材」とデザイナーのコメントや、今後への課題も。産経新聞→ow.ly/tFKPU posted at 12:05:07
  • [News]全国の高校生が森や海の名人を訪ね、その知恵やワザを聞き書きする「聞き書き甲子園」。第12回を迎えたフォーラムが3月8日東京・江戸東京博物館にて開催されます。詳しくは→ow.ly/tFKOm posted at 12:05:07

  • [STAFF]奈良公園のようにホルンで集められどんぐりをもらえて、観光客に愛されるシカもいれば、食害で害獣扱いされるシカもいる。シカと人の共生の道はどのあたりにあるのでしょうか? 読売新聞→ ow.ly/tfno3 posted at 12:05:14
  • [STAFF] 国のダム建設予定地の周辺で西日本最大級のトチノキの巨木林が見つかった滋賀県長浜市。事実上建設中止のダムに代わり、県と移転住民の協力で「緑のダム」保全に乗り出す。時代の変化を感じるニュースです。朝日新聞→ ow.ly/tfki5 posted at 12:05:14
  • [STAFF]これは心配。宮城県の松島で、松くい虫による松枯れ被害が過去最大級に急増拡大。震災で薬剤散布が十分にできなかったことが要因だとか。県内の松枯れ被害は、1996年度をピークに減少傾向だっただけに悔しい話。河北新報→ ow.ly/tfjrF posted at 12:05:12
  • [STAFF]京丹波町・質美八幡宮の鎮守の古木として指定文化財にもなっている大ケヤキを倒木の危機から救うため住民らが治療へ乗り出しているとのニュース。300年以上の古木が元気を取り戻すことを祈ります。京都新聞→ ow.ly/tfmoe posted at 12:05:11
  • [NEWS]林野庁のプレスリリース「スギ雄花に含まれる放射性セシウム濃度の調査結果について」によると平成25年度は平成23年度の5分の1程度にまで低下していたとのこと。福島県内31箇所のスギ林での調査結果の詳細はこちら→ ow.ly/tfiQ8 posted at 12:05:13



Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0