ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

新着ニュース

私の森.jpが主催する、クリスマスリース・ワークショップのご案内です。昨年に引き続き、フローリスト yukiさんを講師にお迎えしました。昨年は杉葉をメインにデザインしていただきましたが、今年はもっと緑を長持ちさせたい、というご要望にお答えし、長持ちする針葉樹の葉をベースにして、しっとりと落ち着いた森のクリスマス・リースをデザインしていただきました。
ヤシャブシ、マツカサなど、日本の森を歩くとよく目にする木の実をたくさん使いながら、クリスマスの森を感じる雰囲気にまとめるyukiさんのセンスはさすが♪
当日は、針葉樹の葉から香る森の気配に癒されながら、日本の森の豊かな花材を自由に組み合わせて、クリスマスリースを作りましょう。初心者の方でも、yukiさんから丁寧アドバイスをいただけるので、どなたでも楽しみながらオリジナルのリースを仕上げることができます。

森の中でみかける木の実を飾り付けたリースは一年を通して長く楽しめる森のリースに仕上がります。どうぞお楽しみに!

お茶・ホットワインとお菓子をご用意してお待ちしております(^^)

event_xmas2017-4.jpg

[サンプル写真の使用花材]
ヒムロスギ、ヒバ、ヤシャブシ、マツカサ、月桃、木の実や小枝等...
※当日ご用意する花材は入手時期の都合で別の種類に変更となる可能性があります。あらかじめご了承くださいませ。

wm20171108.jpg*編集部より:作ったリースは壁に掛ける以外にもいくつか楽しむ方法があります。テーブルに置いてリースの真ん中や周囲にキャンドルを置いて一緒にディスプレイしたり、お正月には装飾をお正月仕様にアレンジしなおしてお正月飾りとともに飾ることもできますよ。春先は春を代表するミモザなどを差し込んで飾っても素敵ですね。季節の小物やお花と合わせてディスプレイを楽しんでください。






『深い森の香りと実りを楽しむフレッシュ・クリスマスリース』

◆ 概要

日時:2017年12月10日(日) 
   14:30~16:30(2h)
参加費:6,900円(税込・講師代・花代含む)/名
    お茶・ホットワインとお菓子付き
定員:20名 
申込締切:2017年12月7日(木)午前
    ※これ以降はメールでお問い合わせください。
場所:私の森.jp カフェスペース(池尻大橋:(有)グラム・デザイン)
   目黒区東山3-9-2 IsolaA(3F)
   Googleマップ:https://goo.gl/maps/2bMQV5Szxvz

◆ 講師

世田谷「blossom」フローリスト
嶋 友紀(しま・ゆき)さん

◆持ち物

園芸用ハサミ
エプロン
作品を持ち帰るための袋(※)
(※)完成したリースを包む新聞紙はご用意いたします。

◆オプションについて

◎クリスマスっぽくキラキラに仕上げたい方のために
クリスマス用オーナメント、リボン(m単位/2~3種類)を少しご用意いたします。気に入ったものをその場で購入して(原価・先着順)、装飾に加えてください。※使いたいものをご自分で持参いただいてもOKです。
[編集部で用意する予定の飾り]
 ※オーナメント:ミニボールなど
 ※リボン(2~3種類をご用意する予定です)

◆お申し込み(先着順)

-------- お申込みはこちらから!

上記お問い合わせフォームからの入力ができなかった場合は、下記のメールアドレスまで、お名前、ご連絡先をお知らせください。
office(アット)watashinomori.jp
※(アット)を@に変えて送信ください。

なお、材料の準備がありますので、できるだけ当日キャンセルのないようにお願いします~m(_ _)m

◆ 昨年の様子

wm20171108-5.jpg

20171108-7_jpeg.jpg


◆ 講師 yukiさんのご紹介




世田谷「blossom」フローリスト
嶋 友紀(しま・ゆき)さん

横浜市出身・世田谷区在住、フラワー装飾1級技能士。

2000年、一本の花との出会いをきっかけに植物の持つ生命力や造形、色や香りに魅了され、それまで務めていた会社を退職、花の世界に飛び込む。
全く未経験からのスタートだったが、人気生花店、生花市場仲卸での勤務経験を通して、専門技術と知識とを学び2011年独立、6月には世田谷区中町にオーダーメイドを中心とした花屋 blossom をOPEN。
植物への豊かな知識と愛情、そして花材の自然な魅力を活かすセンスの良さには定評があり、ウエディングやパーティ装花なども数多く手掛けている。

blossomでは、「お花一本でもステキに活ける方法や、葉っぱや枝も含めた植物の素晴らしさをお伝えし、日々の生活を心豊かにしてくれる花ある暮らしをご提案しています」とのこと。

HP:https://www.blossom-jp.com/
instagram:https://www.instagram.com/blossom_shima/


森林再生システムさんからフォレストチャレンジ説明会のご案内が届きました。
三重県大台町に位置するトヨタ自動車の杉、ヒノキ林は地域の林業事業体と共に守ってきた大切な山林。
この1700haの森林を使い、林業にとどまらない新たな新事業にチャレンジ頂ける方を募集するための説明会(参加費無料)となります。


トヨタ三重宮川山林・フォレストチャレンジ説明会

wm20171106.jpg

森をあなたにおまかせします!
自然豊かな宮川山林の森で、新たな事業を起こしてみませんか?森を活用し、 森とかかわり生きていく。本事業は、そんなチャレンジャーを応援します!

例えばこんなことしたい人!

冬は木を伐り、夏は農業をする、狩猟もする'ザ・現代の百姓'
里山の困り者、野生動物を美味しく(ジビエ)、楽しく使う人
森の癒し効果を使った森林セラピー
木を使った製品をデザイン・製作し、欲しい人に届ける人
昔から使われてきた山菜や花木を見直し、今の人にも使える形で伝承する人

●説明会概要
1.『今、地方で起きていること』
月刊「ソトコト」編集長 指出一正 氏
ソーシャル&エコ・マガジンの発行で、がんばっている地域の人々を多数取材されている指出さん。
森を使ったイノベーションを興している人、地域の課題をうまくビジネスに結び付けている人、地域の方とうまく連携している事例など、さまざまな取組みを紹介していただきます。
応募する人のアイデアのヒントになるかも・・・。(45分)

2.『大台町の魅力紹介』
大台町宮川総合支所産業室室長 谷昌樹 氏 
長年、宮川地域の林業やさまざまな産業を見てきた谷さん。
近年、移住者が増加してきている大台町。水質日本一に何度も選ばれたことのある「宮川」があり、古くから林業が行われてきた地域。水と緑が豊富な大台町は、近年、移住者が増加。  大台町ではどんな産業があり、どんな人達が頑張っているか、紹介していただきます。(15分)

3.『トヨタ三重宮川山林での起業支援プログラムについて』
トヨタ自動車(株)社会貢献推進部 宮川山林担当 國友淳子
トヨタは2007 年から大台町に1700haの森林を管理。  10年間やってきた事から、なぜ、このような新たな企画を始めようとしたか、トヨタの思いをお伝えし、宮川山林がどんなところかを紹介。(10分)

4.ざっくばらんな質問タイム 20分

みなさまのお越しをおまちしております!

■詳細URL
http://kokucheese.com/event/index/488935/

■関連資料(PDF)
「フォレストチャレンジ 説明会を開催します」

■ イベントに関する問合せ先
トヨタ三重宮川山林「フォレストチャレンジ」事務局(担当:村上・加賀谷) 
メールアドレス:miyagawa_forest@re-forest.com
所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-3-5-2F 株式会社 森林再生システム内


JUON NETWORKさんから森林ボランティア開催のおしらせが届きました。
場所は、東京都内から電車で一時間半の多摩の森。
中学生・高校生・専門学生・短大生・大学生向けプログラムとなっています。


11/23(木・祝)秋の体験ボランティア「多摩の森・大自然塾」~学生編~

20171030-3.jpg

☆中学生・高校生・専門学生・短大生・大学生向けプログラム☆
◎自然を守るボランティアに体験してみませんか?

【と き】2017年11月23日(木・祝)
【ところ】東京都西多摩郡奥多摩町 
【集 合】JR青梅線「鳩ノ巣」駅前 9:40
《参 考》立川8:25発(JR青梅線)~青梅8:56着~青梅8:57発~鳩ノ巣9:37着
【内 容】森づくりボランティア体験
※フィールド案内・手道具の使い方・森づくり作業など
【参加費】200円 
【対 象】生徒・学生(中学生以上)
【定 員】30名
【締 切】11月5日(日)
※グループや友人でお申し込みされた場合、別々の班になる可能性がございます。予めご了承下さい。

◎詳細・お申し込みは「多摩の森・大自然塾 鳩ノ巣フィールド」のご案内・報告ページをご覧ください。
http://hatonosu.blog39.fc2.com/blog-entry-313.html

【持ち物】
昼食・飲み物(500mlペットボトル2本以上)・作業に適した格好(手首や足首まで覆われている長袖・長ズボン等)・滑り止め付き軍手・靴(長靴 or トレッキングシューズ等)・ヘルメットを着用する際に巻く手ぬぐいやバンダナ・汗拭きタオル・雨具(上下分かれる合羽)・お弁当を入れ両手をあけて歩けるかばん(リュック等)・筆記用具等

【スケジュール(予定)】
  9:40 参加者集合、受付、移動(JR青梅線「鳩ノ巣」駅前)
 10:00 開塾式
 10:15 フィールドへ移動
 10:30 森林ボランティア体験活動
 12:00 昼食
 12:45 森林ボランティア体験活動
 14:40 作業終了・下山・道具の手入れ
 15:00 各班ごとに振り返り
 15:20 閉塾式
 15:30 解散

【「多摩の森・大自然塾」森林ボランティア体験講座とは?】
森林が元気であるためには、何十年もの長期的かつ継続的な手入れが必要となります。
「多摩の森・大自然塾」では、四季を通した森林ボランティアの体験を通じて、森林を今よりも身近に感じてもらい、これから自分は、森林のために何ができるのか考えるきっかけづくりをしています。
作業の目的や方法は、作業をはじめる前に説明します。予備知識がなくても気軽に参加していただけます。自分の体力とも相談し、「安全に、楽しく」作業をしましょう。
今回は、学生を対象とした特別編。学生のみなさん、まずは1日、森林とかかわる体験をしてみませんか?

■ イベントに関する問合せ先
「多摩の森・大自然塾 奥多摩・鳩ノ巣フィールド」事務局
〒166-8532 
東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館 JUON(樹恩) NETWORK気付
TEL:03-5307-1102(平日9:30~18:00)/ FAX:03-5307-1091 
E-mail:hatonosu-juon@univcoop.or.jp


JUON NETWORKさんから森林の楽校のご案内が届きました。
京都駅からもアクセスのよい亀岡市で開催される日帰り森林作業体験。
作業後には交流会が開かれます。


キノコの森 森林の楽校(もりのがっこう)2017

wm20171030-2.jpg

JUON NETWORKが全国16ヶ所で開催している、
森づくり体験プログラム「森林の楽校(もりのがっこう)」。

京都府での開催は、京都駅からアクセスの良い亀岡市で、
日帰りで間伐等の森林整備作業をします。
作業の後は交流会も。

「自然が好き」「森の中で活動してみたい」「仲間を見つけたい」
そんな人、お待ちしています。
若いスタッフと共に、身近な自然の中でリフレッシュしましょう!
初心者大歓迎。


【と き】 2017年11月19日(日) 日帰り
【ところ】 京都府 亀岡市 宮前町(みやざきちょう)神前(こうざき)
【内 容】 ◇森林作業体験(間伐・道づくり)、◇ 交流会
【参加費】 学生・会員1,000円/一般2,000円
      (資料代、保険料、体験料、交流会費等)
【定 員】 10名
【締 切】 11月10日(金)
      ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK、関西ヤングジュオン

◎詳細・お申し込みは当団体「イベント・ボランティア情報ページ」をご覧ください。
http://blog.canpan.info/juon/archive/424


【日 程】
◆11月19日(日)
 8:30 JR「京都」駅山陰線乗場集合、移動
      ※「京都」~「千代川」駅間は電車で移動します。電車賃は各自ご負担下さい。
      ※集合場所の詳細は、申し込まれた方にご案内します。
10:00 開校式、準備体操、安全講習
10:30 森林作業体験1(間伐体験)
11:45 お昼休み ※昼食はご持参下さい。
12:30 森林作業体験2(道づくり)
15:00 道具の手入れ
15:15 交流会、閉校式
16:45 解散、移動(スタッフの車でJR「亀岡」駅へ)
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。


■ イベントに関する問合せ先
認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp


JUON NETWORKさんから森林の楽校のご案内が届きました。
岐阜にある廃校を活用した施設「ラーニングアーバー横蔵」を拠点に、周辺の森づくりを行ないます。


風の谷 森林の楽校(もりのがっこう)2017秋

wm20171030-1.jpg

岐阜の里山で1泊2日の森づくり体験

やさしい風吹く谷、岐阜県揖斐川町谷汲地区。
奈良の飛鳥を想わせるのどかな里山の盆地にて、廃校になった小学校を改装した「ラーニングアーバー横蔵」を拠点に、周辺の森づくりを行ないます。
秋は、横蔵寺の紅葉ライトアップに合わせた開催日程です。

普段の仕事から離れ、オフタイムを有意義に過ごしましょう。
初心者の方も大歓迎です。

関西方面からも、在来線で間に合う距離。
晩秋を風の谷で満喫しませんか。

【と き】 2017年11月11日(土)~12日(日) 1泊2日
【ところ】 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
【宿 泊】 ラーニングアーバー横蔵
【内 容】 森づくり体験(間伐、枝打ち等)
[オプションコース]: 森づくり体験(竹林整備)
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 ぎふいび生活楽校、横蔵財産区

◎詳細・お申し込みは当団体「イベント・ボランティア情報ページ」をご覧ください。
http://blog.canpan.info/juon/archive/423

【費 用】
◇参加費(資料代、保険料等)
学生・会員: 500円/一般: 1,000円
◇宿泊料・食費(宿泊食事1泊3食代。交流会飲み物代別途)
学生・会員: 7,500円/一般: 9,000円

【集 合】 ラーニングアーバー横蔵 13:00
※JR穂積駅から無料送迎バスを予定しています。
 駅改札前集合 12:10発

【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。
◆11月11日(土)
13:00 「ラーニングアーバー横蔵」集合
13:30 開校式
14:00 森づくり体験
17:00 横蔵寺の紅葉ライトアップの見学
18:00 入浴/森林についてのレクチャー
19:00 夕食交流会
22:00 就寝

◆11月12日(日)
 7:30 朝食
 8:30 森づくり体験、道具の手入れ
12:00 昼食
12:45 反省会、閉校式
13:15 現地解散(帰路は、コミュニティバス利用)

◆オプションコース
13:15 「森林の楽校」閉校式終了後、移動
13:30 竹林整備、道具の手入れ
16:00 下山、解散、送迎(穂積駅までお送りします)


■ イベントに関する問合せ先
認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0