ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

私の森.jp FacebookとTwitterで配信している今週のニュースをまとめました。
なお、FBとTwitterも合わせてご利用ください。
■Facebook https://www.facebook.com/watashinomori.jp
■Twitter  https://twitter.com/watashinomorijp
==========

[News]林野庁が今年から開始した「平成27年 木質バイオマスエネルギー利用動向調査」の結果(速報)。都道府県別データのほか、"利用された木材チップのうち「間伐材・林地残材」に由来するもの"のデータが興味深い。→http://ow.ly/uGLY30402BT

[STAFF]腕時計のボディ部分、文字盤、専用ケースのほとんどが木製、しかも防水という気になる一品。素材は主にインドネシアの首都ジャカルタ周辺の余り木を使用。日本に限らず余り木の活用アイデアには注目したくなります。楽天WOMAN→http://ow.ly/5Glg30402Yk

[STAFF]森林面積84%と全国首位の高知県の県立林業学校は、取得できる資格の多さ、実習7割のカリキュラム開校1年目の就職率100%など話題豊富。18年度から新コースも開設されるとのこと。森の仕事に興味がある人に。日本経済新聞→http://ow.ly/JIQ730403nj


[STAFF]デザイン家具に森の風。丸太にスリットを入れただけのスツール、角材の背割りにLEDを入れただけの照明機器......間伐材そのままの味を活かしたオフィス・店舗家具が素敵。「KINOWA」サイトは写真や図面も!@Press→http://ow.ly/iRnL3040dJe

[STAFF]12年かけて甘粛省の荒れた山に造林を行った「日中緑化プロジェクト」は、秋田県の林業関係者が主導したとのこと。激減する海外の森林を復活させるのは、海外の森林資源のお世話になってきた日本からの恩返しともいえる。サーチナ→http://ow.ly/PBvD3040poA

[STAFF]このほど福島で入居が始まった原発事故避難者向け災害公営住宅は、現地の木造仮設住宅の建材を利用した県内初のもの。東日本大震災後、安らぐと評判だった木造仮設住宅が、これからもいい形で成長していきますように。福島民報→http://ow.ly/XNyE3040pLh


[STAFF]森林資源調査を2時間→15分に短縮する"森林3次元計測"装置。計測器は伸縮可能な一脚とその上部にある赤外線レーザー照射装置からなり、林内でも持ち歩ける。国産材の利用拡大につながる技術に期待大! Sankei Biz→http://ow.ly/1nVH303Z6Rc

[STAFF]これはびっくり!なめらかなシルクを「木」で表現したアート。「ほんとに木?」と思わず触って確かめたくなってしまいますね。ISUTA→http://ow.ly/kgaI303YZb5


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0