私の森.jp 森と暮らしと心をつなぐ

ブレッドクラムメニューです。
ホーム
おもしろ森学
編集部のコレおすすめ
チルチンびと 2009年5月号 はじめての木の家

おもしろ森学

編集部のコレおすすめ

森の本

一覧へ戻る

チルチンびと 2009年5月号 はじめての木の家

出版社:風土社
価格:定価 1,008円(933円+税)

amazonで買う

チルチンびと 2009年5月号 はじめての木の家
 

私の森.jp編集部の「ここがオススメ!」

木の家をつくりたいと思ったら、まず最初に手に取って欲しい本。

『チルチンびと』は、まず手に取った感触がいい。開いた時の写真もいい。木の家で暮らす人の息づかいや、それぞれが大切にしているものが伝わってくる。特集「はじめての木の家」では5つの住まいを訪ね建築家と一緒に木の家づくりを進めた模様を丁寧に紹介している。「愛着のもてる家づくり」と題したもう一つの特集では、完成までの道のりや、失敗をなくすための心得、はじめてプランを目にするときの実例など、木の家づくりのいろはが満載。「自分で木の家をつくりたいけど、何をどうすればいいか具体的なイメージがわかない」という人にオススメします。

「住まいは、生き方」と謳う雑誌『チルチンびと』は、2003年4月に「地域に根ざす木の家づくり」を通して地域循環型社会に貢献する工務店組織“チルチンびと「地域主義工務店」の会”をスタートさせるなど、情報の提供だけにとどまらない姿勢が魅力的。「小さな木の家(2008年5月号)」、「首都圏で建てる、本物の木の家(2009年4月号別冊・地域版)」など気になる特集が多いのでバックナンバーも合わせてチェックしたい。

(編集部:たかしな)

廃道探索 山さ行がねが

おさんぽきのこ.

里山ライフのごちそう帖

柳宗民の雑草ノオト

自然セラピーの科学 : 予防医学的効果の検証と解明

Woodcut

野生めぐり:列島神話の源流に触れる12の旅

山の名作読み歩き〜山の文章世界の道しるべ〜

樹木葬という選択: 緑の埋葬で森になる

新しいキャンプの教科書

森へ

ヨーロッパ文化とカラマツ

「身体」を忘れた日本人

造園植栽術

「音いろいろ」シリーズ CD癒しの森「戸隠の森」

 

ページの先頭へ

グローバルメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
サポートメニューです。
私の森.jpについて
お問い合わせ
サイトマップ
コンテンツメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
私の森.jpの歩き方
あなたの森はどこ?
森のクイズ
私の森.jp 写真部
私の森ネットワーク
ポリシーメニューです。
サイトのご利用について
プライバシーポリシー