ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

私の森ネットワーク「森に関わる人たち・団体」に新しい仲間が加わりました。
今回は徳島県で活動を展開する「かみかつ里山倶楽部」をご紹介します。

~活動概要~

中腹(1,000m以上)が、ブナなどの自然林に被われている高丸山は勝浦川の上流、那賀町(旧木沢村)と上勝町の境にある標高1,438mの山です。

特に高丸山のブナ林は、太平洋岸に発達する典型的なブナ・スズタケ群落に属し、勝浦郡はもとより、県下においてきわめて貴重な群落。

かみかつ里山倶楽部は、そんな美しく豊かな自然溢れる高丸山を愛する町内の10団体で構成され、「県立高丸山千年の森」の指定管理者でもあります。

自然林再生に挑戦して今年で6年目!山の恵みを生かしたイベントも盛りだくさんです。
高丸山で癒されて、笑い溢れる上勝の人たちに出会いに行ってみませんか?

ブナの森のふもとでのできごとを、たくさんの写真とともに楽しく紹介してくれるブログ、「千年の森づくり日記」も必見です。

詳しくは、ぜひサイトをご覧ください。

▼詳しくはコチラ▼
かみかつ里山倶楽部