ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

私の森.jpで取り上げたニュース記事やプレスリリース等の中で、
10月に最も多くクリックされたツイートをまとめてご紹介します。

9月末に農林水産省から森林の放射性物質についての発表があったので、10月は除染関連ニュースが目立ちました。やはり関心度も高いようです。

バイオマスエネルギー関連も、薪ストーブや、木材から石油をつくるという注目の研究など3件ランクインしました。冬の訪れが早い被災地の仮設住宅では、ペレットストーブ等の支援の動きも進んでいます。バイオマスエネルギーの更なる活用に注目していきたいですね。

ーーー

1▼
[STAFF]「広葉樹林の地表はセシウムの9割が落ち葉に蓄積され、土壌には1割。秋の落葉が始まる前に落ち葉の除去を」とのこと。除去した落ち葉のバイオマスエネルギー利用まで安全に運営できるしくみが早く確立されますように!茨城新聞→ http://ow.ly/6UHT1

2▼
[STAFF]静岡でも「林業女子会」が活躍中とのニュース。クロモジで爪楊枝を作っておやつを食べたり、竹を加工して流しそうめんなど、女子らしいイベントで林業の魅力をアピールしているそう。応援! YAHOOニュース→ http://ow.ly/6LmvI

3▼
[STAFF]宮城県石巻市で工学院大学らが、仮設ではなく恒久的に住み続けられる木造住宅のモデル棟を高台に建設中。個人住宅10棟は10月中に完成とのこと。快適な恒久住宅を一日でも早くと願います。asahi.com→ http://ow.ly/6Lmuw

4▼
[STAFF]山梨県の西沢渓谷で「森林セラピー弁当」が人気。ヘルシーな地元食材の花豆やコンニャク、きびご飯などが竹で編んだ弁当箱に入っていて、再利用したいと持ち帰る人も多いとか。お弁当でも癒し効果? 山梨日日新聞→ http://ow.ly/72OQ9

5▼
[STAFF]日本固有種の照葉樹林が広がる宮崎県綾町など5市町村地域が、ユネスコエコパークに推薦されたそう。登録が決まれば国内5か所目で1980年以来の快挙だとか。国内最大級の照葉樹林、一度は歩いてみたい。西日本新聞→ http://ow.ly/6Lmvi

6▼
[STAFF]これは可愛い!アメリカの製品ですが、ウォルナットと竹が原料の、レトロな味わいのカメラ型iPhoneケースがあるそうです。国産材でも身近にこういう可愛いデザインの製品が増えるといいですね!ITmedia ガジェット→http://ow.ly/6GRKt

7▼
[STAFF]岩手県釜石市の工場では、冬を前にペレット/薪兼用のストーブが急ピッチで出荷。被災した沿岸部の工場も復興、全国からの注文をさばいているそう。木質燃料のストーブが広く普及すると良いですね。毎日jp→ http://ow.ly/6UFRa

8▼
[News]オリックスが吾妻木質バイオマス発電所の運転を開始。木質チップ専焼発電では国内3番目の規模となる13,600kW、年間送電量は一般家庭約24,000世帯分の電力使用量に相当する。オリックス株式会社→http://ow.ly/6LmsQ

9▼
[STAFF]米国メーン大学の教授が、木質繊維のセルロースから石油を作り出す方法を“偶然”発見したというニュース。方法が解明されることに期待! 時事ドットコム→ http://ow.ly/77JNI


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○編集部スタッフのヒトリゴト
放射能汚染の話題が1位、林業女子会の話題が2位なんですね。本当は聞きたくもないニュースの次に、明るく元気なニュース、今の気分がそのまま反映されたみたいです。全国に頑張っている人がいる、と思えば元気が出るってものです。
明日も頑張るぞと。