ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

1週間のツイートをまとめてお送りします。
(太字がクリック数TOP3)

  • [STAFF]亡くなった人を自然にかえし、墓地を里山として整備する樹木葬。1999年に岩手県一関市で始まり、全国42都道府県から申し込みがあり、高い関心が寄せられている。毎月2回説明会があるとのこと、訪れてみたい!朝日新聞→ http://t.co/MtZ7bFWg [URL]

  • [STAFF]人気が高いアオリイカを増やすため、三重県尾鷲市で進められている産卵床(さんらんしょう)の設置には、尾鷲ヒノキの間伐材が利用されているとのこと。林業と水産業のナイスなコラボレーション。朝日新聞→ http://t.co/oj1gPDA9 [URL]

  • [STAFF]21年連続でスギ丸太生産量が全国1位の宮崎県。2011年は過去最高の生産量の反面、価格は過去最低水準で林業家が廃業を考えざるを得ない状態とのこと。これは森の恵みを受ける地域や流域全体に影響する大きな問題。朝日新聞→ http://t.co/ai2kuKR2 [URL]

  • [STAFF]宮城県亘理町の「わたりグリーンベルトプロジェクト」は町民が主体となって10年間で145万本植樹、防潮林を再生するというもの。公式サイト(http://t.co/gS2PtWZR)では全国からの参加も呼びかけている。河北新報→ http://t.co/nl7GEi9i [URL]

  • [News]自社工場内でバイオマス発電事業などを行っている王子製紙が、北海道の社有林で地熱発電の調査を開始すると発表。事業化への進捗に期待します。→http://t.co/vTQWCRpm [URL]


  • [News]セブン&アイ森林プロジェクトがスタート。森林整備を行い、その森でとれる木質材をセブンイレブン店舗の内装や紙袋、紙コップ、割り箸、ペレット等に活用する事も検討中だそう。PDF→ http://t.co/o6OhvQtA [URL]

  • [STAFF]企業から200万の寄付を島根県が募集中!出雲市で開く「神話博」での電力使用に伴うCO2排出量を森林整備で吸収し相殺するため。県独自のカーボンオフセット制度を周知させる狙いも。中国新聞→http://t.co/LjDoNLnx [URL]

  • [STAFF]クルマに乗って森林保全!? 日産「リーフ」で削減されたCO2を活用した個人ユーザー向けのファンド。集められたCO2排出権の売却益で、more treesとの協働により森林保全を行う。response→ http://t.co/KaqUnKHb [URL]

  • [STAFF]震災がれきを混ぜた盛り土に植樹する「森の防潮堤」づくりが始まっています。その提唱者、宮脇氏のインタビュー記事。基本となる考え方がわかりやすく語られています。毎日jp→http://t.co/zyA1qDbv [URL]

  • [STAFF]50年目を迎えるスギ・ヒノキの「分収造林」、木材価格の低迷により、30年延長して80年契約に変更する例が和歌山県田辺市で相次いでいるそう。30年後は状況が好転していますように。紀伊民報→http://t.co/svZZ60m6 [URL]

  • [STAFF]金沢独特のお盆の風習、お墓に捧げる「キリコ」。廃止の危機や中国産を使う動きに対し、地元産の木材を使った板キリコを提案する地元企業。こういうことを大切にしたい! 金沢経済新聞→http://t.co/Uc2kks9Y [URL]

  • [STAFF]福島県内6カ所で雪解け時期に調査した渓流の水からは、放射性セシウムがほとんど検出されなかった。調査した森林総合研究所は「農業用水として問題ない」としている。msn産経ニュース→ http://t.co/4hzPbEaC [URL]


  • [STAFF]関西以西では唯一の林業大学校が、今年4月に京都で開校。京都府立林業大学校、森林林業科には女性1人を含む21人が入学。林業関係者の期待と学生たちの声を伝える記事です。読売新聞→ http://t.co/5WDNIj7F [URL]