ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

今月私の森ネットワークに加わった「NPO法人 能登半島おらっちゃの里山里海」さんが手がけた、能登の生きもの写真集が発売されました。

昨年、世界農業遺産に認定された能登の里海里山の美しさと豊かな生物多様性を紹介する素敵な写真集。日ごろ私たちの目に付きにくい、小さな生きもの達の生き生きとした姿が満載だそうです!

- - - - - - - - - - - - - - - - -


noto.jpg

写真集「里山に生きる仲間たち 人間と生きものが共生する奥能登」


[Blogより抜粋]

写真集にはトンボやカエル、ゲンゴロウといった能登の田んぼに生息する生物を中心に,希少な野鳥やキノコに至まで様々な生物が収録されています.どれも素晴らしい写真で,撮影者の渡部晃平さんがどれほど生きものと写真を愛しているか伝わってきます.
帯には,「奥能登には,日本各地で姿を消しつつある生きものと,それを支える里山里海が残っている.」というメッセージを書かせていただきました.
今回,渡部さんの里山の生きもの写真集を,NPOおらっちゃで支援したいと思った理由は,やはり能登の里山里海の素晴らしさを多くの方に伝えたい,見ていただきたいということです.
私たちNPOおらっちゃでは,能登の里山里海が「世界農業遺産」の認定をいただく以前から,この地域で里山里海の保全活動をしてきました.しかし里山里海の生物多様性の希少性や人々との繋がりを理解していただくことは,言葉ではとても難しいことだと気付かされました.
続きはブログをご覧ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


写真集「里山に生きる仲間たち 人間と生きものが共生する奥能登」

定価 1680円(1600円+消費税)
能登印刷出版部 ISBN 978-4-89010-593-9

今月から,各書店でお買い上げいただけます.また,NPOおらっちゃでも
販売いたしておりますので,興味のある方は事務局までご連絡下さい.

NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海事務局:
TEL/fax 0768-88-2528
メール info@satoyama-satoumi.com