ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

私の森.jp FacebookとTwitterで配信している今週のニュースをまとめました。
なお、FBとTwitterも合わせてご利用ください。
■Facebook https://www.facebook.com/watashinomori.jp
■Twitter  https://twitter.com/watashinomorijp
==========

[STAFF]熊本地震の被災地で役立ててもらうため、福島県古殿町が贈った木製キット。東日本大震災の避難所でも活躍した「組手什(くでじゅう)」は、棚や仕切りを簡単に組み立てられるとのこと。写真の工作風景がいいです。福島民友→ http://ow.ly/USy0300Dw3c

[News]林野庁が「平成27年度森林・林業白書」を公表。2014年度は木材自給率が 31.2 %と26 年ぶりに 30 %台に回復したこと、TOKYO2020での国産材利用、ミラノ国際博覧会の模様などが巻頭トピックスに。 http://ow.ly/fUgE300Dwww

[STAFF]福島県内の民有林の空間放射線量は、原発事故発生直後の23年度に比べて約65%減。年々、セシウムの自然減衰率に沿って減少しているとのこと。会津地方と南会津地方は国の長期目標を下回った。福島民報→ http://ow.ly/eivV300DxLB

[News]豊かな森によって育まれてきた鹿沼そば。その振興会では、人気イベントの「そば天国」で、鹿沼市産杉材を使った木製トレーを導入することを目指してクラウドファンディングに挑戦中。脱プラスチック、応援したい! Makuake→ http://ow.ly/YsWq300Dybt

[STAFF]異なる10種の無垢材を使用し、樹種による香りや手触り、質感の違いを楽しむことができる「樹木鉛筆」は日本初の椅子作りモデラーの手になるもの。読み進めるにつれ「手に取りたい!」となること間違いなし。[T-SITE]→ 
http://ow.ly/BHEc300DyVg

[STAFF]バイオマス発電の需要が生まれる中、成長の早い「早生樹」を里山に植える試みが広まっているとのこと。林業に好循環をもたらす試みでスギ・ヒノキ中心の里山の風景がセンダンやユーカリなどに変わる? NIKKEI STYLE→ http://ow.ly/M9iD300DALl