ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

長年、自然体験型の環境教育プログラムの実践や
指導者育成などに取り組まれてきた「キープ協会」さんが開催する
環境教育プログラム体験セミナーをご紹介します。

自治体、企業、施設、NPOなどで、環境教育プログラムに関わっている方や、
今後、取り組みたいとお考えの方、ぜひご参加ください。

- - - - -
2010年7月『環境教育プログラム体験セミナー』

主催:財団法人キープ協会
講師:川嶋直/財団法人キープ協会常務理事
       日本環境教育フォーラム専務理事
       立教大学特任教授

期日:2010年7月2日(金)14:30 〜 3日(土)15:00 <1泊2日>

http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2010/05/08000794.html

昨年度の様子が映像でみられます。
グリーンTV  http://www.japangreen.tv/life/#/000595

■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□


キープ協会では27年にわたる
自然体験型の環境教育プログラムの実践と
のべ数千人の指導者育成など
先進的な環境教育を目指して取組んできました。

森林や草原、渓谷の豊かな自然を舞台に行われる
自然体験型の環境教育プログラムが果たせる役割には
多くの可能性があることを実感しています。

その中の幾つかをご紹介すると…

自然の中でおおらかな感性を開くことをお手伝いすることで
参加者自身が持っている身体や心の感覚を取り戻し
自然からのエネルギーを頂いて健康促進をはかる「森林療法」

自然の仕組みを学ぶことで新しい発想のヒントを得たり
自然の中で感性を磨くことで自分達の仕事や未来を考える
「企業と協働するCSR活動」や「社員向け研修」

ヤマネという動物にフォーカスしてその生態を深く学び
人間が動物を保護するために何が出来るのかを考え
それを実現するために具体的な森林作業を行う「ヤマネプログラム」

など、様々な方面への環境教育への取り組みを進めてきました。

今回のセミナーでは
これまでのキープ協会の実践をご紹介しつつ
実際に幾つかのプログラムを体験して頂きながら
未来の環境教育の新しい形を
皆さんと一緒に模索していきたいと考えています。


●プログラムの主な内容
 ・自然体験型の環境教育プログラム
 ・環境教育やインタープリテーションについての講義
 ・テーマ別ワークショップ&プログラム体験&講義
 ・企業、行政、NPOとの多様なコラボレーション事例の紹介

●こんなことが学べます
 ・具体的なプログラム体験を通した環境教育の意義や必要性、
  プログラムの実施手法
 ・企業、行政、NPOなど様々な環境教育・社会貢献企画における
  協働のポイント

●こんな方にオススメです
 ・自然体験型の環境教育プログラムの可能性に興味がある方
 ・各企業での社会貢献事業、
  社内環境教育・社外環境教育・各種研修・ISOご担当者の方
 ・各自治体の環境・自然ふれあい担当部署やビジターセンター、森林公園、
   自然ふれあい施設などの管理運営に携わっている方
 ・環境教育、森林環境教育、野外教育、自然体験活動などに関係されている
  施設の指定管理者、NPO、民間団体の方
 ・各種人材育成事業に関わっている方
 ・今後、これらのことに取り組みたいとお考えで疑問・お悩みをお持ちの方

●キープ協会のおもな実績
・NEC、新日本石油、サントリー、リコー、Jパワー、中部電力、
 日本アムウェイ、日本経団連など各種企業との社内外環境教育事業
・環境省、文部科学省、林野庁、山梨県、石川県、栃木県、島根県など
 各種の人材育成事業や環境教育事業
・山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターの指定管理者としての業務

詳しくは→「最近の実績」
http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/jisseki.html

「各種メディアでの掲載記事」
http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/media.html

≪開催概要≫
●期 日:2010年7月2日(金)14:30 〜 7月3日(土)15:00<1泊2日>
●主 催:財団法人キープ協会
●後 援:環境省(申請中)・林野庁(申請中)
●開催地:山梨県清里高原 財団法人キープ協会(山梨県北杜市高根町清里)
●宿 泊:清泉寮
    ツイン相部屋が基本です。シングル希望の方は+2000円で対応できます。

※新宿10:00発 清泉寮12:40ごろ着の直行バスがございます。
ご予約はこちら 帰りもセミナー終了後 15:30発 18:10ごろ着が便利です。
http://www.harvest-tour.com/noriba/mapkantou-yatsugatake.html


●対 象:環境教育プログラムに関心のある方
     特に、企業・自治体・団体・施設の職員の方にお勧めです。
●定 員:20名
●参加費:24,000円(税込/1泊3食・プログラム費・教材費・保険代など)
     ※キープまでの交通費は含みません。

≪お申込み方法≫
E-mail、FAXなどを通じて、
以下の項目をご記入の上、お申込み下さい。
 → http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/
 ①「環境教育プログラム体験セミナー(7月2日〜3日参加希望)
 ②お名前(ふりがな) ③郵便番号・住所 ④電話番号 ⑤所属
 ⑥年齢 ⑦性別 ⑧参加動機 ⑨何のメディアを通じてお知りになったか
 ⑩E-mailアドレス
★お申込みをお受けした方には1週間以内に受理通知を送りします
★プログラム期日の2週間前に事前資料をお送りします
 (以降はキャンセル料が発生します)

≪お申込み先、お問い合わせ先≫
 〒407-0311 山梨県北杜市高根町清里3545 
 財団法人キープ協会 環境教育事業部 担当:関根(せきね) 
 TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-2990
 メール:forester@keep.or.jp
 ホームページ http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0