ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

私の森ネットワークの「森のライフスタイル研究所」さんが、
暮らしの中の”木づかい”に関するイベントを開催します。
企業のノベルティなど様々な事例を紹介するとともに、
これからのアイディアを皆さんと考えていくという内容。
木づかいに興味をもっている人や企業の方、ぜひご参加ください。

- - - - - - -

“木づかい”シンポジウム
みんなで木を使いましょう! 〜愉快な木づかいアイディア〜

趣旨
木材を生み出す森林は、地球温暖化の防止をはじめ、山地災害の防止や水源のかん養をなど、私たちの安全で快適な暮らしに欠かせない多様な公益的機能をもっています。木材は利用しても再生産できる人や環境に優しい資源であり、木材の利用を促進すること(木づかい)は、森林の整備を促すとともに循環型社会を築くうえでも重要です。
木づかいを生活者目線で語るとき、その多くは「一生に一度の買い物」である住宅に止まっていることが多く、それ以外の用途ではあまり使われていないのが現状ではないでしょうか?
そんななか、最近では木のおもちゃが商品についたり、企業のノベルティ商品として木製品が採用されたりと、生活者目線での動きが徐々に見えはじめてきました。
そこで、生活者が暮らしの中でたのしく木を使っていけるような事例を紹介するとともに、これからのアイディアを皆さんと考えていきたいと思います。


●日時  平成22年8月25日(水)14時〜17時15分(受付:13時30分)
●会場  港区立エコプラザ 港区浜松町1-13-1
●定員  70名程度
●参加費 無料

●内容
14時00分〜14時10分 
開会挨拶  NPO法人森のライフスタイル研究所

14時10分〜14時50分
子どもわくわく!あそべる木のおもちゃ「アソビグリコ」
江崎グリコ株式会社 広報IR部 山本京子様

14時50分〜15時40分  
間伐材ノベルティで企業と生活者をつなぐ
フロンティアジャパン株式会社 代表取締役 額賀泰尾様

15時40分〜15時50分  休憩

15時50分〜16時40分
ユビキタス・グリーン「木(樹)がいつも身の回りにある暮らし〜縫える木/テナージュ」
ゼロワンプロダクツ株式会社 代表取締役 樋口伸一様

16時40分〜17時10分  
パネルディスカッション「みんなで木を使いましょう!〜愉快に木を使うには?〜」

17時10分〜17時15分  閉会挨拶

●お申込み
お名前、所属、住所、TEL、FAX、メール、人数を、
0825@slow.gr.jp までお寄せください。

主催 NPO法人森のライフスタイル研究所、港区立エコプラザ
共催 NPO法人活木活木(いきいき)森ネットワーク
後援 社団法人国土緑化推進機構、長野県産材販路開拓協議会
助成 緑と水の森林基金

●お問い合わせ
森のライフスタイル研究所
http://www.slow.gr.jp/index.html
東京事務所:東京都目黒区上目黒4丁目18番25号 グレイスビル1F
TEL 03-5721-7121  FAX 03-5721-7122
e-mail info@slow.gr.jp

チラシはこちら(PDF)


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0