ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

"木づかい" に関するフォーラムやセミナー、親子で楽しめる体験イベントなど盛りだくさんの一週間!ぜひご参加ください。


======(以下、募集案内テキスト版)======
 
いよいよ来月は実りの秋を迎えますが、地球温暖化防止や美しい森林づくり
に向けて、林野庁が呼びかける10月の「木づかい推進月間」を迎えます。
 
本年は、そのキックオフ記念として、企業・団体や行政、生活者等を対象とした
3つの行事により構成される『木づかいWEEK2012 in TOKYO』を実施します。

┌───────────────────────────────
│【第1弾】10月1日(月)
『森と木を活かす「グリーン イノベーション シティ」フォーラム』
├───────────────────────────────
│【第2弾】10月2~5日(火~金)
『森と木を活かす「グリーンエコノミー」異業種交流セミナー』
├───────────────────────────────
│【第3弾】10月7~8日(日~祝)
『森と木の子育てまつり』
└───────────────────────────────

kizukai1.jpg

↑ チラシはこちら(PDFダウンロード) ↑


【第1弾】は、全国の都市部の自治体で進む、環境や福祉等の観点から
広がる木材利用の最新動向や、2012年度「木づかい顕彰」表彰企業によ
る優れた事例、さらには「生活デザイン先進国」と言われる北欧に学ぶ
デザイナーと技術者・流通関係者の協働による木づかいの取り組みなど、
豊富な国内外の実例に学ぶ「フォーラム」を開催します。
 

【第2弾】は、地球温暖化防止、生物多様性保全から、東北復興支援、
ライフスタイルという4つのテーマから、本業とCSR等を連動させつつ、
企業等が地域と協働で、新たなビジネス&ライフシーンでの木づかいを
拡げる先進的・独創的な事例に学ぶ「セミナー」を開催します。
 

【第3弾】では、日本の森の木をふんだんに使った港区立エコプラザを
会場に、親子で木のおもちゃで遊び、ヨガやアロママッサージで癒され、
木の温もりにふれて寛いでいただくことで、暮らしの中での「木づかい」
の環を拡げていくために「森と木の子育てまつり」を開催します。
 
実りの秋に、平日はビジネスとして、また週末はご家族で、日本の森林
と地域を元気する新たな「木づかい」の取組をはじめてみませんか。
 
多くの企業・団体や行政の皆さまのご参加を、お待ちしております。
 

★「木づかい推進月間」におけるイベント情報や、『木づかいWEEK in
  TOKYO』におけるパネル展示・ブース出展団体も募集しています。
┌───────────────────────────────
│▼『木づかいWEEK in TOKYO』等の詳細は・・・
│ http://www.mori-zukuri.jp/contents/event/kizukaiweek2012.html
└───────────────────────────────
 
 

★転送歓迎★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆木づかいWEEK in TOKYO/第1弾◆
『森と木を活かす「グリーン イノベーション シティ」フォーラム』
  ~森と暮らしを育み、地域活性化につなぐ「木づかい」のススメ~

 
【日 時】2012年10月1日(月)  13:30~18:00
【場 所】相互館110タワー イトーキイノベーションセンター(仮称)
     (〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 木材自給率50%を目指した「森林・林業再生プラン」や「公共建築物
等木材利用促進法」がスタートする中で、マーケットを有する都市部
の自治体が民間等との連携により、環境対策、住民福祉の向上、教育
やまちづくり等の観点での森づくりや木づかいが広がっています。
 
  これらの動きをさらに広げていくために、全国の自治体の特色ある取
組事例や、2012 年度「木づかい顕彰」の表彰事業者等の優れた事例、
そして「生活デザイン先進国」と呼ばれる北欧で浸透するデザイナー
と技術者・流通関係者の緊密な連携による、使い易く幸福度を追及し
たモノづくりに学ぶフォーラムを開催します。
 
┌───────────────────────────────
│《第1部》
├-------------------------------
│ ●2012年「木づかい推進月間」キックオフ
│ ●2012年度「木づかい運動顕彰」感謝状贈呈式
├───────────────────────────────
│《第2部》
├-------------------------------
│ ●基調講演
│ 『欧州の「生活デザイン」に学ぶ、暮らしの豊かさを高める
│  「木づかい」のススメ』
│   ~デザイン×技術×流通で、機能性と幸福度を高めるものづくり~
│   島崎 信 (武蔵野美術大学 名誉教授、北欧建築デザイン協会 理事、
│   東京・生活デザインミュージアム 理事長)
│ ●概要報告
│ 『「公共建築物等木材利用促進法」の最新情勢について』(仮題)
│  阿部 勲 (林野庁 木材利用課長)
├───────────────────────────────
│《第3部》
├-------------------------------
│ ●事例発表
│  『都市から始まる、森と木を活かす“グリーン・イノベーション”』
│  ~多様な施策における森づくり・木づかいを、地域活性化につなぐ~
│ (1)東京都港区 『温暖化防止と日本の森林整備に向けて、
│          協定自治体との連携による都市での「木づかい」』
│ (2)東京都新宿区『地方の自治体と連携した森林整備と木材利用』
│ (3)京都府京都市『京北町合併に伴う森林資源の活用
│            ~地域産材利用促進の取組』 
│ (4)静岡県浜松市『FSC森林認証を核とした森林・林業施策の推進』 
│ (5)愛知県豊田市『コストアップにならない公共施設木造化』
│ (6)宮城県東松島市『震災復興を契機にした、
│                民間活力を活かした木化都市づくり』
├───────────────────────────────
│《同時開催》
│ ●12:00~19:00  動き出した「木づかい」パネル展
│ ●13:00~13:20 「ここまでできる!都市での木づかい」現地視察会
│ ●18:00~19:00  情報交換会
└───────────────────────────────
▼ 詳細・参加お申込は・・・
 http://www.mori-zukuri.jp/contents/event/kizukaiweek2012kickoff.html
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆木づかいWEEK in TOKYO/第2弾◆
『森と木を活かす「グリーンエコノミー」異業種交流セミナー』
  ~企業と地域の協働で生み出す、「木づかい」を通した地域活性化~

 
【日 時】2012年10月2~5日(火~金) 15:00~18:00
【場 所】港区立エコプラザ(〒105-0013 港区浜松町1-13-1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  地球温暖化防止、東北復興支援、生物多様性保全、ライフスタイル
の4つのテーマから、地域やセクター、分野・業種を超えた連携等を
通して、新たな木材利用の付加価値・社会的価値を創出し、多様なビ
ジネス&ライフシーンに合わせた新用途や需要を生み出している先導
的事例に学び、ネットワークづくりに向けたセミナーを開催します。
 
┌───────────────────────────────
│《10月2日(火)》 木づかい × 地球温暖化防止
├-------------------------------
│ ●概況報告
│  『地球温暖化防止の観点からの木づかいの新潮流』
│   林野庁 木材利用課

│ ●事例発表
│ (1)『“地場産業振興”や“東北復興”に活かされる木づかい』
│    杉本 洋文 (東海大学 工学部 建築学科 教授)
│ (2)『地域と企業、そして木材活用
│          ~まちづくりから、子育て支援への広がり~』
│    若杉 浩一 (パワープレイス(株) シニアディレクター)
│ (3)『“都市と農山村”“企業と森”をつなぐ木づかい』
│    末宗 浩一 ((株)イトーキ Econifa開発推進室長)
├───────────────────────────────
│《10月3日(水)》 木づかい × 東北復興支援
├-------------------------------
│ ●概況報告
│  『被災地の森林・林業の現状と
│     「復興アクション『森のチカラで、日本を元気に。』」』
│   公益社団法人国土緑化推進機構

│ ●事例発表
│ (1)『東北の木づかい「復興支援ノベルティ」と「デザイン力」』
│    服部 進 (一般社団法人木づかいビジネス協議会 理事)
│ (2)『大学や企業連携で、新たな玩具・家具を生み出す』
│    菊池 覚 (津山木工芸品事業協同組合 理事長)
│ (3)『地域を超えた産地間協働で、支援の輪を拡げる』
│    高橋 正行 ((株)磐城高箸 代表取締役)
├───────────────────────────────
│《10月4日(木)》 木づかい × 生物多様性保全
├-------------------------------
│ ●概況報告
│  『動き出した、「愛知目標」達成に貢献する、企業の木づかい』
│   藤田 香(日経BP環境経営フォーラム 生物多様性プロデューサー)

│ ●事例発表
│ (1)『生物多様性保全を市場で実現するシステム FSC森林認証』
│    岩瀬 泰徳 ((NP0)日本森林管理協議会(FSCジャパン))
│ (2)『都市と農山村をつなぎ、森林認証材を住宅の標準仕様化』
│    鈴木 誠一 (三菱地所ホーム(株) CSR部長)
│ (3)『木材利用方針の策定と、地域材利用の推進』
│    阿部 佑爾 ((株)岡村製作所 環境マネジメント部長)
├───────────────────────────────
│《10月5日(金)》 木づかい × ライフスタイル
├-------------------------------
│ ●事例発表
│ (1)『女性のための100年使えるモノづくり』
│    佐々木 一弘 (オークヴィレッジ(株) 常務取締役)
│ (2)『身近な里山のどんぐり材を、身近な暮らしの中で活かしていく』
│    中澤 健一 (フェアウッド・パートナーズ)
│ (3)『森林とおしゃれな都会をつなぐ仕事 ~女性・母親目線で拡げる』
│    川畑 理子 ((株)グリーンマム 代表) 
│ (4)『グローカルな視点から、日本の木製品を世界へ向けて発信』
│    薗部 七緒 ((株)エコトワザ 取締役)
├───────────────────────────────
│《同時開催》
│ ●各日とも、終了後には交流会を開催します。
│ ●10月2~6日 『はじめよう!森づくり&木づかい」パネル展』
│ ●10月6日(土)『「杉のすごいパワー」を学ぶセミナー』
└───────────────────────────────
▼ 詳細・参加お申込は・・・
 http://www.mori-zukuri.jp/contents/event/kizukaiweek2012seminar.html


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆木づかいWEEK in TOKYO/第3弾◆
『森と木の子育てまつり』
 ~全国の木の玩具・雑貨・インテリアにふれて、遊び、癒されよう~

 
【日 時】2012年10月7~8日(日~月・祝) 10:00~17:00
【場 所】港区立エコプラザ(〒105-0013 港区浜松町1-13-1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  日本の森の木をふんだんに使った「港区立エコプラザ」を会場に、
親子で木のおもちゃで遊び、ヨガやアロママッサージで癒され、木の
温もりにふれながら親子でゆったり寛いでいただくことで、暮らしの
中での「木づかい」の環を拡げていく「子育てまつり」を開催します。
 
┌───────────────────────────────
│ ●プログラム
│ (1)WORKSHOP
│   木のおもちゃで遊ぶワークショップやクラフト体験をしよう。
│ (2)CAFE
│   木の温もりを感じながら、全国の水源の森の水を飲みくらべ。
│   木のインテリアや日用品にもふれよう。
│ (3)PLAY
│   全国の木のフローリングを敷き詰めた「木のひろば」で、
│   親子でゆったり木のおもちゃや、森の絵本で遊ぼう。 
│ (4)HEALING
│   日本の森のアロマのマッサージを体感したり、木の温もりに
│   ふれながらヨガなどを体感しよう。
└───────────────────────────────
▼詳しくは
 http://www.mori-zukuri.jp/contents/event/kizukaiweek2012kosodate.html
 http://www.child-rin.com/lab/forestmama.html
 
 
kizukai2.jpg


みなさまのご参加をお待ち申し上げております。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

***************************************
「フォレスト・サポーターズ」運営事務局
  公益社団法人国土緑化推進機構
〒102-0093
  東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館
Tel:03-3262-8437 Fax:03-3264-3974
E-mail:fore-sapo@green.or.jp
 http://www.green.or.jp/
***************************************
1人ひとりのチカラをあわせて、森を支える大きなチカラに!
『フォレスト・サポーターズ』登録メンバー募集中!!
 http://www.mori-zukuri.jp/

 


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0