私の森.jp 森と暮らしと心をつなぐ

ブレッドクラムメニューです。
ホーム
おもしろ森学
編集部の本棚
日本森林インストラクター協会選定 日本の森100

おもしろ森学

編集部の本棚

日本森林インストラクター協会選定
日本の森100

著:社団法人日本日本森林インストラクター協会
出版社: 山と渓谷社
価格:2,138円(税込)

amazonで買う

表紙:日本森林インストラクター協会選定 日本の森100
 

「百森百様」に出会える!目利きが選んだ日本の森100

白神山地ブナ林など世界遺産の森もあれば、信仰の森「高野山」や、日本初の自然研究路「塩原自然研究路」、東京大学千葉演習林、普段は非公開の「木曽ヒノキ備林」、そして身近な県民の森も……。北海道から沖縄まで、森歩きのスペシャリストである森林インストラクター達が選んだ森が100。

1つの森に関する写真・地図・解説が見開き1ページにまとめられ、パラパラと一覧するだけでも日本の森の多彩な表情を楽しめます。さらに拾い読みするうちに「ここも行きたい!」の連続となり、気がつけば付箋でいっぱいに。

主なビューポイントや、休みどころ、所要時間、駐車スペースなどにも触れた「森の観察ガイド」は、さすが森林インストラクターと思わせる臨場感。また、「豊かな自然」「信仰・癒し」「資源循環」など、その森を選定した視点を7種類のマークで表示したり、森の歴史・文化の紹介もあったりと、いろいろな角度から森を見て、知って、親しめるように編集されています。巻末には「ぜひ、訪れてみたいプラス20の森」や「森の基本用語集」も。

ちなみに100の森を選んだ「森林インストラクター」は、平成3年に資格制度が創設され、森林や林業の解説者すなわち「森の案内人」である森林インストラクターが誕生。2014年5月現在、全国各地で約1400名の資格者が活動しているそうです。

日本全国、多様な森の魅力が凝縮されていて、眺めて楽しく読めばちょっと森に詳しくなる。「何となく森へ行きたいけどどこがいいかなあ」「子ども達の遠足に適した森はどこだろう」と迷った時に手掛かりにもなる。あなたの森の案内人になってくれる一冊です。

(編集部:おおわだ)

ページの先頭へ

グローバルメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
サポートメニューです。
私の森.jpについて
お問い合わせ
サイトマップ
コンテンツメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
私の森.jpの歩き方
あなたの森はどこ?
森のクイズ
私の森.jp 写真部
私の森ネットワーク
ポリシーメニューです。
サイトのご利用について
プライバシーポリシー