ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

今回は神奈川県を中心に、全国で活動を展開する「特定非営利活動法人地球緑化センター」をご紹介します。

~活動概要~

 「緑」をテーマに、多彩なプログラムで人と人、地域や国を結ぶコーディネート団体、地球緑化センター。個人、企業、学生、行政ごとに森や自然との関わり方を提案しています。

1)農山村に興味をもつ若者を、地域活性化をめざす地方自治体に一年間派遣する「緑のふるさと協力隊」
2)1996年から取り組んでいる市民参加による森づくり体験活動「山と緑の協力隊」
3)中国の緑化を応援するボランティア「緑の親善大使」
4)学校での紙芝居上演、森林教室、クラフト体験、間伐、植林体験や丸太切りなど、体験を通じて子どもが楽しく緑を感じ、学べる「緑の学校」

などのプログラムがあります。

また昨年、長野県小海町の八ヶ岳山麓に「おかしの森」がオープンしました。これは、おかし大好きな子どもと森林づくりの夢が合体したプロジェクト。美しい森を舞台に、全国の子どもたちの好奇心や夢を育み、様々な体験や環境教育活動ができる森林の整備活動を進め、『森』と『暮らし』を結ぶ新たな森林づくり『実のなる森づくり』を目指しているそうです。子供たちが夢をもって緑とかかわるきっかけづくり、ぜひ参加してみませんか?

▼詳しくはコチラ▼
特定非営利活動法人地球緑化センター


Cyberforest for Environmental Education (CF4EE)
信州大学志賀自然教育園ライブ音 #otanomo
University of Tokyo Cyberforest CC-BY-SA 4.0