私の森.jp 森と暮らしと心をつなぐ

ブレッドクラムメニューです。
ホーム
森のクイズ
2012年「絶滅種」に指定されたほ乳類は?

森のクイズ

2012年「絶滅種」に指定されたほ乳類は?

昭和まで生息していた哺乳類で、2012年に初めて「絶滅種」に指定されたのは次のうちどれ?

(1)ニホンカワウソ (2)ニホンリス (3)ニホンオオカミ

答えを見る

答えを見る

答え:(1)ニホンカワウソです。

ニホンカワウソ(日本川獺)は、日本に生息していたカワウソの一種。昔から人間には身近な存在で、「河童伝説」の原型になったとも言われています(※諸説あり)。愛媛県の「県獣」でもあります。

ニホンカワウソ

全国に広く生息していましたが、1979年以来目撃例がなく、2012年の環境省版「第4次レッドリスト」で絶滅種に指定されました。昭和時代まで生息していた哺乳類が「絶滅種」に指定されたのは初めてとのこと。
一方、絶滅種指定をされた後に愛媛県で10件以上の目撃情報があり、生存の可能性を指摘する専門家もいるようです。

 

ニホンカワウソ

画像提供:愛媛県

ちなみに、同じ第4次レッドリストによると、ニホンリスは「地域個体群」。ニホンオオカミは1905年に捕獲された若いオスが最後の生息情報とされ、1991年の第1次レッドリストから「絶滅種」に指定されています。

参考リンク
環境省報道発表資料 第4次レッドリストの公表について(平成24年8月)
Wikipedia「ニホンカワウソ」
愛媛県 > アライグマ・ニホンカワウソ情報提供啓発チラシ(PDF:1,139KB)

(2013.5 更新)

閉じる

森のクイズ トップへ

これまでのクイズ

私の森.jpの歩き方

あなたの森はどこ?

森のクイズ

私の森.jp 写真部

私の森 ネットワーク

Twitter Youtube Youtube RSS メールマガジン

 

ページの先頭へ

グローバルメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
サポートメニューです。
私の森.jpについて
お問い合わせ
サイトマップ
コンテンツメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
私の森.jpの歩き方
あなたの森はどこ?
森のクイズ
私の森.jp 写真部
私の森ネットワーク
ポリシーメニューです。
サイトのご利用について
プライバシーポリシー