私の森.jp 森と暮らしと心をつなぐ

ブレッドクラムメニューです。
ホーム
私の森.jpの歩き方

私の森.jpの歩き方

森との関わり方、楽しみ方は人それぞれ。 気になるキーワードから入る、私の森.jpの歩き方。あなたの入口を見つけてください。

私の森.jpの歩き方のメニューです。
エネルギー
女性
アート
癒し
世界

【森×アート】

森はアーティストの心もくすぐるようです。森とアートの関係、みてみませんか?

夜の森は歓楽街?

「『そのまま死んでも幸せ』というくらいの一体感を森に感じてしまう」と話すのは、『ゼブラーマン』『絶望に効く薬』の漫画家・山田玲司さん。

あの人の“森”語り:山田 玲司さん

都会だって「私の森」!

「それが生き物の居場所であるならば、僕にとっては森」と話すのは、自然物から唯一無二の作品をつくるネイチャークラフト作家・長野修平さん。

あの人の“森”語り:長野 修平さん

キノコ山の秘密とは

夏休み母親の実家で過ごした少年時代を振り返り、森の情報の多様さの中に決定的な知恵、ヒントがひそむと指摘する作家、クリエーターのいとうせいこうさん。

あの人の“森”語り:いとうせいこうさん

トカゲをくわえる少年

「地球と遊ぶ」をテーマに、目に見えない地球の力を視覚化する装置を制作するため、山菜を拾い薪を割る田舎ぐらしを始めた現代美術家・木村崇人さん。

あの人の“森”語り:木村 崇人さん

森は癒しのホスピタル

過密スケジュールの売れっ子時代、八ヶ岳南麓に居を構えた経緯を語り、「森は癒しのホスピタルであり、偉大なる教養のかたまり」というのは俳優の柳生博さん。

あの人の“森”語り:柳生 博さん

新宿のキリスト、木に出会う

里山で遊んだ子ども時代から、捨てられる運命の端材から生まれるユニークな組み木絵の誕生まで聞きました。組み木絵作家の中村道雄さん(作品10点を鑑賞できます)。

あの人の“森”語り:中村 道雄さん

モフモフ写真を撮る極意

写真集『動物オメガ図鑑』やサイト「モフモフ情報局」でおなじみのあの写真はどのようにして生まれたのか。語り手はプログラマ、動物ω写真家の松原卓二さん。

あの人の“森”語り:松原 卓二さん

美術館で森林浴?

ユーモラスな表情なのに、はっとするほど生々しい。そんな木彫りの作品をつくるのは、子どもの頃に森の気配を感じたという、彫刻家・三沢厚彦さん。

あの人の“森”語り:三沢 厚彦さん

森でアーティストになろう!

森に出かけて、面白いな、きれいだなと気になるものを拾い集め、それを絵の具として、地面をキャンバスに見立てて絵を描く時間。

森の時間ノート:大地をキャンバスに

ページをめくれば森の中

森の写真集でありガイドであり、叙情詩でもあるような、都会で森を想うすべての方におすすめしたい一冊。

森の本/DVD/アート:『森の本』

素敵な、森への招待状

あたりまえに流れていく日常の時間が、実は尊いものであり何よりも大切なことなのだ、ということをやさしく語りかけてくれる絵本。

森の本/DVD/アート:『森の絵本』

あなたの森はどんな色?

モノトーンのイラストなのに、繰り返し読むほど自分のイメージする森の色彩が浮かんでくる、不思議な魅力に満ちた絵本。

森の本/DVD/アート:『もりのなか』

泣ける!森の写真集

自然の中で、生き生き過ごす子どもたちのの様子が伝わってくる写真集。子供が生まれた友達に贈りたくなる一冊。

森の本/DVD/アート:『森のようちえんのうた♪〜八ヶ岳の森に育つ子どもたちの記憶〜』

あなたにも描ける

イタリアの著名な美術家・デザイナーのブルーノ・ムナーリが教えてくれるとてもシンプルな木の描き方。疲れた頭もすっきりするはず。

森の本/DVD/アート:『木をかこう』

気になるキーワードから入る私の森.jpの歩き方

私の森.jpの歩き方のメニューです。
森×エネルギー
森×女性
森×アート
森×癒し
森×世界
 

ページの先頭へ

グローバルメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
サポートメニューです。
私の森.jpについて
お問い合わせ
サイトマップ
コンテンツメニューです。
ニュース&トピックス
森へ行こう!
あの人の森は?
おもしろ森学
ポスト3.11と森
暮らしと森製品!
私の森.jpの歩き方
あなたの森はどこ?
森のクイズ
私の森.jp 写真部
私の森ネットワーク
ポリシーメニューです。
サイトのご利用について
プライバシーポリシー