森のクイズ
Q
Q森のクイズ No.98

ホタルブクロ、名前の由来は?

蛍のシーズンに咲く「ホタルブクロ」。名前の由来は何でしょう?次のうち当てはまらないものはどれ?

  • 子どもが蛍をこの花の中に入れた
  • 蛍が昼間この花の中ですごす
  • 火垂(ほたる)という提灯に似ている
答え見る
答え見る
正解

2蛍が昼間この花の中ですごす

ホタルブクロは初夏に釣り鐘型の花を咲かせるキキョウ科の植物で、この季節は庭や道端でもよく見かけます。名前の由来には諸説ありますが、調べてみると主に2つの説が有力なようです。一つは、子どもが捕まえた蛍を袋のような形の花の中に入れて遊んだから、という説。もう一つは、提灯のことを「火垂(ほたる)」と呼ぶ地方があり、その提灯の形と似ているからという説です。昆虫の「蛍」の名も、火を垂れさげる提灯の「火垂(ほたる)」が語源とも言われています。

ホタルブクロ(撮影:私の森.jpスタッフ)

(撮影:私の森.jpスタッフ)

参考リンク
Wikipedia:ホタルブクロ
小さな園芸館—植物-ホタルブクロ
楽しい自然ウォッチング
花々のよもやま話 ホタルブクロ (蛍袋)
togetter:「ホタルブクロの花の中にホタルを入れた様子がこちら「なんて幻想的!」「懐かしいなぁこの感じ」」