森のクイズ
Q
Q森のクイズ No.18

森の産物、一番多いのはどれ?

森が私たちの暮らしに届けてくれるさまざまな産物の内、木材以外のものを「特用林産物」と言います。では、次の中で年間生産量(単位:トン)がもっとも多いのはどれでしょう?

  • えのきたけ
  • たけのこ
答え見る
答え見る
正解

1えのきたけ

林野庁「平成25年の主要な特用林産物の生産動向」によると、年間生産量は、えのきたけが133,509トンで1位。以下、ぶなしめじ、生しいたけ、まいたけ、エリンギ等のきのこ類が上位を占めています。たけのこは24,203トン、栗は21,000トン。食用以外では、木炭が21,409トンとトップで、うるしや木酢液なども特用林産物に含まれます。気候の影響などを受けて生産量には毎年変動があるようです。さまざまな森のめぐみを大切に頂きたいですね!

特用林産物の年間生産量

参考
林野庁:特用林産物の生産動向
林野庁「平成25年の主要な特用林産物の生産動向(PDF:62KB)」
林野庁「参考(平成21年~25年の生産量等)(PDF:81KB)」

(2015.06 更新)