森のクイズ
Q
Q森のクイズ No.20

森の豊かさを示す動物はどれ?

豊かな森というとどんな姿を思い浮かべますか? たくさんの生き物が暮らすことも豊かさを感じさせてくれます。さて、その生き物の中に、森の豊かさを示す動物がいます。その動物を選ぶとしたらそれは次の3つのうちのどれ?

  • カブトムシ
  • ニホンリス
  • フクロウ
答え見る
答え見る
正解

3フクロウ

木材生産量だったり、土壌だったり、保水力だったり、森には、いろいろな「豊かさ」がありますが、生き物の種類が多い、というのも豊かさを示す一つの指標です。森には、花や樹液、木の実など植物の恵みに集まる昆虫類がいて、その昆虫類を食べるリスやネズミ、シジュウカラなど、身体の小さな動物がいて、さらにそれらの小動物を食べるフクロウやオオワシ、クマなどの肉食動物がいます。身体が大きいこれらの肉食動物は、森の食物連鎖におけるピラミッドの頂点に位置しています。

 

 

言い換えると、フクロウが住んでいるということは、フクロウのエサになる生き物も、そのエサになる生き物も豊富で、ピラミッドが上から下までちゃんとつながっていることを意味します。フクロウやオオワシ、クマなどは他の生き物より大きく力も強そうですが、他の生き物がたくさん住んでいるからこそ、彼らもその森に暮らすことができるのです。ちなみに、これらの様々な生き物の死骸が、微生物などによって分解され土にかえることで森の木を支える養分となります。土壌もまた、森林生態系の重要なメンバーなんですね。