森のクイズ
Q
Q森のクイズ No.37

水に強い木の種類は?

耐水性に優れ、強度もあることから、船や浴室、建物の土台や柱、ウッドデッキなどに用いられてきた樹種は次のうちどれ?

  • ブナ
  • シラカシ
  • ヒバ
答え見る
答え見る
正解

3ヒバ

殺菌性のある精油成分を樹脂に含み、耐朽性が高く、特に耐水性に優れている「ヒバ」は、古くから船舶や浴室、建物の土台や柱などに利用されてきました。現在では、ウッドデッキの材として、クリカラマツと並んで国産のヒバが用いられることもあります。

水に強いヒバ

一方、変色や乾燥によるくるいが出やすく耐朽性の低いブナは、家具や床板など主に室内で使われています。シラカシは特に固くて重いことから、昔は枕木などに用いられ、身近な用途では木刀や平行棒などがあります。

参考サイト
森林の見える木材ガイド|木材樹種検索(用途別検索:外部造作)

参考文献
『日本の林業(2)木を使う・木に親しむ』白石則彦監修 MORIMORIネットワーク編(岩崎書店)